December 08, 2016

ライトマニア

Flash_light

上:OLIGHT(オーライト) R50 SEEKER 下:CVLIFE YF-01
 実は知る人は知っているのだが自分はライトマニアである。ネットでは濃い人が多いのでライトマニアというとシュアファイア(Surefire)の様な軍や警察が使っている強力なフラッシュライト(結構高い)を初めとして、車のヘッドライトよりも明るい強力なフラッシュライトを一人で何個も持っている人がざらにいるので自分などはとても足元にも及ばないものの、それでも通算4個のフラッシュライトを買って、今でも複数持っている。実用性から考えれば別にライトなど1つあれば十分なのだが、つい新製品で「これまでの常識を超える明るさ」などと言うフレーズを聞くとついつい欲しくなってしまうのだ。
 おそらくこれは銃などの武器に通じる物を感じているからだと思う。日本では銃はおろか刀ですら所有は困難だし、仮に刀などを手に入れたとしても現実に使う場所は無いと言って良い。その点、フラッシュライトなら実用的だし、それでいてシュアファイアの様な軍用ライトはそれで殴ったり光で目潰しをしたりと武器としても使えるのだ。見た目もご覧の通り無骨で格好良いし、最近の超強力なタイプでは夜空を照らすとまるでレーザーの様な軌跡さえ見えるのが格好良い。
Light_beam
 それでも自分の場合、最低限の自分への歯止めとして実際に日常使い出来るものと言う制約を課しているのだが、それでも持っているラインナップを見るとやや微妙なものもある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

種子島に行く

 明日12月9日に長年の念願の一つだった種子島にロケットの打ち上げを見に行く。思えば何度かトライしたもののその都度仕事が入ったり、船の予約が取れなかったりして行けなかったのだ。
今回、幸か不幸か仕事にぽっかり穴が空いてしまったのでやっと行くことが出来るのだが、そのための準備が想像以上に面倒くさかった。何より大変だったのは、ロケット打ち上げは別に観光イベントでは無いので「こんな時間にこんな場所まで行かないといけない」と言う状況で宿や足がそれに合わせて特別に準備される事が無いことと、その割に見に行きたい人が多いので油断しているとコンサートチケット並みの倍率で宿や交通機関の切符が埋まっていくことである。何でも慣れた人曰く「(打ち上げアナウンスが出た直後の)3ヶ月前が勝負だよね」という事なので、離島という事もあって宿や交通機関のパイも限られてる中で先手先手で予定を立てていかなければならないのだが、本当に休めるのか仕事のスケジュールも不安なら、そもそも打ち上げ自体が天候やトラブルで延期もあり得ると言うギャンブル性があるのである。
 そんな訳で自分の中では下手な外国よりも行くのが大変な感じだったのだが、それもようやく終わりあとは現地に向かうだけである。まだ最後の最後まで天候や無事に打ち上げられるかは判らないが、これまでのJAXAの実績と天候を信じたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2016

ロシア語のロケット・宇宙開発略称2

ロシアの宇宙開発関係のページを見ていたら宇宙開発関係の略称のまとめがあったので忘備録代わりに貼っておく。以前、自分でまとめたページと重複しているものも多いと思うが、いずれ整頓してちゃんと訳してまとめたい。

АПО - система аварийного подрыва объекта;
緊急自爆装置
ББР - блок барометрических реле;
(圧力変動調整用)圧力タンク
БКС - бортовая кабельная сеть;
電力ネットワークケーブル
ГЖТ - газожидкостный теплообменник;
液体ガス熱交換器
ДУ - двигательная установка;
ЖРД - жидкостный реактивный двигатель;
ИСЗ - искусственный спутник Земли;
КА - космический аппарат;
КК - космический корабль;
КДУ - корректирующая двигательная установка;
КПЛ - крышка парашютного люка;
КС - камера сгорания;
ЛКИ - летно-конструкторские испытания;
ОКБ - опытно-конструкторское бюро;
ОР - ориентатор;
ПО - приборный отсек;
ПТДУ - пороховая тормозная двигательная установка;
РН - ракета-носитель;
РРГ - регулятор расхода газа;
РРЖ - регулятор расхода жидкости;
СА - спускаемый аппарат;
СИО - система исполнительных органов;
СО - система ориентации;
ССО - солнечно-синхронная орбита;
СТР - система терморегулирования;
СУ - система управления;
ТДУ - тормозная двигательная установка;
ТЗП - теплозащитное покрытие;
ТИМ - теплоизоляционный материал;
ТНА - турбонасосный агрегат;
ЭВТИ - экранно-вакуумная теплоизоляция.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2016

久しぶりに仕事が途切れる

 久しぶりに仕事が途切れてしまった。この前3ヶ月間仕事が無くて死にかけた事があるが、あれはいつだったかと調べたらリーマンショックのあった翌年の2009年だった。当時を振り返るとリーマンショックの影響がやや遅れて日本にやってきて、何とか持ちこたえようとしたもののあらゆる仕事がとばっちりを受けたのがこの年だった気がする。そんな訳で当時何をしていたか自分のBlogを漁っていたら(こういう時にBlogは便利だ、自分はBlogやTwitterを日記兼長い遺書のつもりで書き続けている)、よっぽど暇だったのか色んな事に手を出しつつもほぼ毎日Blogを更新していた。因みにTwitterの方は同じ年には始めていたもののまだツイ廃になっていなかったのかそちらにはあまり時間を取られていないようだ。
 せっかく出来てしまった時間なので、今回は有意義に過ごしたいと思っているが、さてどうしたものか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2016

怒涛の日々を振り返る

 少し早いが今年はなんだか妙に慌ただしかったので記憶が新しい内に覚書を書いてみたい。
今年は世界的に英国のEU離脱や米国トランプ氏の大統領選挙勝利などを初め激動の時代だったが(ググったら他にも例年ならそれだけで大ニュースになるような事件が山のように起きていて驚いた)、個人的にも結構慌ただしかった。単に忙しいだけならこれまでもいくらでもあったし、影響の大きさで言えばもっと大変な年もあったのだが、今年は結構量が多かった気がする。
 仕事で言えば、今年は久しぶりに本格的にゲーム開発の仕事に復帰してゲーム用のモデルなどのデーター制作に関わったり、多くの人が知っているような大作や話題作に関わることが出来たのが印象深い。仕事先も結構居心地が良くて、このままここでずっとゲーム開発の仕事をするのも悪くないと思っていたのだが、まさかの任意整理でその会社が無くなってしまい、100人近い社員の居る会社が無くなっていく様を契約と言う身分ながらそれを中から見ることになるとは思わなかった。
 また仕事で言えば今年の前半はそんな訳で面白かったものの猛烈に忙しく、休日出勤や終電近くまで作業すると言う事を久しぶりにやる羽目になった。それにしても20代の頃はこんな生活を日常的にやっていたとは我ながら信じられない、この歳になってやると少しずつだが確実にHPが削られていく感じで、風邪を引くは体重が増えて健康診断で中性脂肪値が引っかかるわで、確実に無理の出来ない身体になっているのを痛感してしまう。
 プライベートでは久しぶりに色んな事を見直す事が多かった年の気がする。仕事でもゲーム開発の仕事に戻ったことも有り、CG関係の情報をおさらいしたり、錆びついたCGツールのスキルも更新してMAYAだけでなく久しぶりに3dsMAXも使ってみた。
 後は歳のせいか、単に不摂生のせいかまた微妙に体重が増えている。よく考えてみれば今年前半にあまりに仕事が忙しくてシステマの練習に行かなくなってしまった上に、ロードバイクも復活させると言いつつローラー台でお茶を濁しているので体重が増えるのも当然だろう。休日はそれなりにトレーニングしているとは言え、以前は自転車でもシステマでも2〜3時間は普通に動いていたのが、最近では1時間くらいしか動いていないのだ。あと医者嫌いのせいもあって長らく歯医者に行ってなかったせいもあって、久しぶりに検診に行ったら案の定虫歯が二本も見つかってしまい、歯医者通いをする羽目になってしまった。やはりどんなにきちんと歯を磨いているつもりでも、定期検診はしないと駄目だった。

 実は今年はまだ一大イベントである種子島宇宙センターにロケット打ち上げを見に行くと言うイベントが残っている。これまでロシアを含め結構海外に行ったことのある身だが、ロケット打ち上げを見に行くと言うのは思っていた以上に大変で、定期的に見に行っている人たちを尊敬してしまう。すべてが3ヶ月前くらいから動かないと競争が激しくて宿や便が手配できない上に、打ち上げは娯楽イベントではないので日にちが流動的なので、全て先読みしつつ何かあったら臨機応変に対応しなくてはいけないのだ。おまけに離島と言うこともあって島の中の交通手段はレンタカーになってしまうので、長らく錆びついていた自動車運転のスキルも復活させなければならない。こう書くと結構大変なように聞こえるかも知れないが、実はミッションに向けて準備だけでなく自分の技能もトレーニングしなくてはならない所が妙に宇宙飛行士じみている感じがして、実は結構面白がっている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2016

北赤羽のまるます家で食べまくる

Marumasuya2_2

Hoppy

Motuni

Tako

Kuzira

Kaki

Nira

Unagi

Ankimo

Sanma

Korottke

Tai

 色々物入りだったこともあり、原点に帰ると言う名目で再びせんべろ(千円でベロベロになるまで酔える店の意味)で有名なまるます家に行ってみた。とは言え今回は少し気分を変えて赤羽の本店ではなく北赤羽の方のお店に行ってみた。物価が上がったのか本店とはちょっと方針が違うのか、前回はほぼ全てもメニューが500円以下と言う記憶だったのだが、今回はそれよりはちょっと高いものの相変わらずコストパフォーマンスは素晴らしい。何よりも本店と違って意外と空いていてゆっくり出来るのがありがたい。
それでも夕方6時を回る頃には奥の座敷まで埋まり始めてさすがは人気店だけの事はある。
 そしてまたもや食べまくったわけだが、流石に我々も歳をとったのか前回のようなお店の人も驚くような量にはならず(それでも周りの席よりは圧倒的に食べてたが)会計もなんと一人三千円台に収まったのは素晴らしい。それにしても前回ここよりも安いはずの本店で五千円以上食ったのは我ながらどうかしていたと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 23, 2016

西新宿・初台夜景

Nishisinjuku3_2

Nishisinjuku2

Nishisinjuku

Yoyogihachiman

久しぶりにLeika M8を引っ張り出して夜景を撮ってみた。首都高速の交差するエリアは未来都市のようで面白い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2016

鴻巣花火大会

Ekiben

Img_2606

Img_2610

Img_2612

L1002442

L1002469

今回、始めて鴻巣花火大会に行ってきた。
行ってみて知ったのだが、こんなにも大規模で多くの人が集まる有名な花火大会だとは思わなかった。花火大会自体十数年ぶりなのだが、改めていってみるとやはり生で見るのは迫力が段違いだ。
会場は思った以上に冷えるのと花火やアナウンスの音が想像以上で意外に体力を消耗するので、始めて行く人は十分準備して行ってほしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2016

半年ぶりに自転車で走る

また前回乗ったときから間が空いてしまったが、半年ぶりに自転車で走ってきた。
前にも書いたように、忙しさにかまけて運動不足気味のまま外食中心の食生活をしたせいで体重が5kg以上増えてしまったので、また本格的に自転車を復活させる事にした。
久しぶりに走ると平地ではブランクを感じないものの、上りになると体重が増えたせいか以前よりもずっとしんどくなっている。以前はこれを連休の時など毎日走っていたのが嘘のようだ。
 ところで今回改めて計算してみたのだが、ロードバイクのカロリー消費は結構大きく、一回のトレーニングで900kCal程消費するのだが、これは成人男性の一食当たりのカロリー摂取量に匹敵する(参考)。
 どおりで走らなくなったら体重が増えるわけだ。そんな訳で再び自転車生活を再開させる次第である。

今日の自転車ログ

移動距離:44.9km
全体平均速度:21.0km/h
最高速度:53.7km/h
合計時間:2:08
カロリー消費:945kCal

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 19, 2016

T.T Brewery 川崎ラチッタデッラ チネチッタ通り店でビールと料理を飲み食いする

Img_7934

Img_7936

Img_7937

Img_7938

Img_7939

Img_7940

Img_7942

Img_7944

Img_7947

 今日は先月行きそびれた川崎にあるクラフトビール専門店のビアバー「T.T BREWERY 川崎ラチッタデッラ チネチッタ通り店」(長い…)に行ってきた。実は先月もビアバーに行ってきたのだが、本来はここに行くはずだったのだが、8種類(もっとあるかも)の自家醸造ビール(しかも全て地元川崎にある醸造所で作っていると言う)と1500円の食べ放題コースと言う魅力的な品揃えもあって、一週間前でも満席で予約が取れなかったのだ。
 そんな訳でリベンジも兼ねて先月に続いて再びビアバーとなったわけだが、さすがは予約が取れない人気店だけあって、ビールも料理も素晴らしく食べ放題と言うこともあってすっかり食べすぎてしまった。写真でもかなりの料理の分量に見えるだろうが、実はこれ意外にも沢山の料理を注文しているのだ。お陰でこれを書いている夜中でも未だにお腹が一杯なのだが、それくらい素晴らしい料理だった。普通食べ放題と言うと時間制限を始めとした様々な制限があるのが普通だが、ここの素晴らしい所は黒板に書き出した特別メニューを除いて全ての料理が注文出来る上に時間制限が無いのが良い。もちろんビールが美味いのも言うまでもなく、この他にも4種類ものビールを開けてしまった。
 お盆休みに徳島で飲み食いしたり、しばらく忙しくて外食が続き体重が5kg以上増えて愕然としていたのを、ようやく自炊に戻して運動量を増やしてもとに戻しつつあったのにすっかり元の木阿弥である。
 とは言え食べてる時にそんな事を気に病んでも美味しくない。明日から再び節制と運動に励む事にしよう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«徳島・鳴門旅行記(三日目)