« 湯たんぽのある生活 | Main | 過去の仕事を振り返る »

January 19, 2005

サンシャイン60の夕焼け

sun_shine_pano 
以前書いたように今は平日が休みなので、この前の日に池袋サンシャイン60に写真を撮りに行っていた。
 サンシャイン60!。今となっては「何」といった感じだが、出来た当時は今の六本木ヒルズのようなトレンディな(死語)観光スポットだったのだ。それが横浜ランドマークタワーが出来ると、話題はそちらに移り、さらに今の六本木ヒルズへと話題は流れていったのだが、こうしたちょっと昔に話題になった所を行くのは結構いいものなのだ。なんといってもすいてるし。
それでも、写真をやっている人ならあそこから夕日や夜景を撮ったら絵になると言うのは誰でも思いつくらしく、人はすくないもののカメラ所有率は妙に高い場所と化していた。それも観光地で見かけるようなコンパクトカメラを使っているようなかわいいものではなく。三脚、デジタルカメラ、カメラバックを持った妙に本格度の高い面々である。(自分もその一人ではあるが)
でもそれほど人が多くないせいだろうか、こっそり三脚を展開しても何も言われなかったのは有り難かった。最近はマナーが悪いカメラマンがいるせいもあるけど、結構うるさいところが多くて三脚はなかなか使えないのである。
それでも時代の流れを感じたのは、皆使っているカメラがデジタルカメラだと言うことだ。そのなかで、正体不明のカメラ(ロシア製のパノラマカメラ)を使っている僕はさぞかし怪しい人に見えたことであろう。

その成果物が上がったのでついでにこちらに貼っておきます。

|

« 湯たんぽのある生活 | Main | 過去の仕事を振り返る »

Comments

はじめまして・・・。
サンシャインの夕景・・・とっても懐かしい気して、
TBしてしまいました・・・。

Posted by: うてな | January 23, 2005 at 10:42 PM

うてなさんTBありがとうございます。まだblogを始めたばかりで、やり方もわからず、当然ながら反響もない状態だったので、嬉しいです。

Posted by: doku(fukuma) | January 23, 2005 at 11:52 PM

はじめまして。東京の話に耳ダンボな ニヒルな旅人 と申します。

サンシャインの写真、きれいですね!私は池袋付近はよく行ったところなので、その一つとして懐かしく感じています。・・・って、都内在住なんですが・・・(笑)。

都内の展望台をよく検索するんですが、あそこだけは初めて行ったのが中学生の時だったかなせいかノスタルジックな感覚にもなります。ずっと鳴りっぱなしのBGM(?)、まだやってるのかなあ。

有料なのでそうしょっちゅうは行きませんが、この blog を見てまた行きたくなりました。今の寒い季節中に、晴天時の風が強い日に行きたいな~。

Posted by: ニヒルな旅人 | January 26, 2005 at 03:12 PM

こんにちは、ニヒルな旅人さん。
東京近郊に住んでいながら、実はサンシャイン60の展望台は今回が初めてなので、以前どうだったかは分からないのですが、たしかにここは時間が止まったようなレトロな感じがしますね。
でも有料の望遠鏡が、TV付きの多人数で見れるものが加わったり、細かいところで工夫しているみたいです。
BGMはどうだったかちょっと覚えてません。印象が無いと言う事は流れてなかったのかなあ。

Posted by: doku(fukuma) | January 26, 2005 at 11:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/2621164

Listed below are links to weblogs that reference サンシャイン60の夕焼け:

» サンシャイン60. [*しし座のB型は今日も不機嫌*]
Fukuma's Daily Recordというサイトで サンシャイン60からの [Read More]

Tracked on January 23, 2005 at 10:40 PM

« 湯たんぽのある生活 | Main | 過去の仕事を振り返る »