« タイタンの赤い空 | Main | サンシャイン60の夕焼け »

January 18, 2005

湯たんぽのある生活

今日は多少暖かくなったが、この前の土日は寒くて大変だった。しかも以前の日記に書いたように当時は胃をやられてろくに食べてない上に、昨年異常に来た台風で雨戸が壊れてしまい、隙間風が入ってくると言う最悪の状態だった。
このままでは寝るときに夜中に膝から下が氷水につけたように冷たくなって起きてしまうのは目に見えているので、実に5年ぶりに湯たんぽを引っ張り出してみた。この湯たんぽ、引っ越ししたてでろくに寝具も無かったときに寒さに耐えかねて急遽購入したものである。
それでも当時でさえ湯たんぽを買う人は珍しかったらしく、ようやく置いてあるのを見つけた店の人と、湯たんぽ談義をした記憶がある。話した内容は忘れたが、伝統的な金属製の湯たんぽを欲しがっていた私に対して、店の人が見た目はいいけど、直に暑くなるので危ないからやめた方がいいですよと言っていたのを覚えている。
 こうして久しぶりに引っ張り出した湯たんぽだが、使ってみると結構いいものだ。おまけに生活の中で古くから使われてきただけあって、思った以上に合理的な使い勝手なのである。
まず電気や火を使っていないから火災の危険がないのは当然として、適度にぬるくなっていくので眠りを妨げないし、朝起きた後そのまま中身のお湯で顔を洗えると言うおまけまで付いているのである。
これがたった1つの器具とすら呼べないもの1つで出来るのだから、昔からの生活の知恵というのは侮れないものだと思う。

おまけ:たまたま湯たんぽで検索したところそのもののずばり「湯たんぽの勧め」と言うページを見つけた。湯たんぽへの愛に満ちています。それにしてもいろんな湯たんぽカバーがあるものですね。

|

« タイタンの赤い空 | Main | サンシャイン60の夕焼け »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/2610197

Listed below are links to weblogs that reference 湯たんぽのある生活:

« タイタンの赤い空 | Main | サンシャイン60の夕焼け »