« 昨日はエイプリルフールだったので | Main | NHK外国語講座の新しいカリキュラムが始まった »

April 03, 2005

とうとうミニチュアエアラインまで手を広げる

endeavour2endeavour1 とうとう食玩ばかりではなくミニチュアエアラインまで手を出してしまった。このミニチュアエアラインと言うのはいわばミニカーの旅客機版と言うべきもので、小さいながらもダイキャスト製のずっしりとした重さの立派なものだ。また最近ではDRAGONなどのメーカーが一部のパーツをプラスチック成形にして精密度を高めたモデルを出すなどして、ますますスケール感も増している。主な縮尺は1/500と1/400だが金属素材が多用されている事もあって大きさの割には高級感が感じられる。
 このラインナップをたまたま手に取った雑誌で見ていたら、自分の守備範囲の宇宙機があったからたまらない。早速その日のうちにインターネットで検索して注文してしまった訳である。

 ちなみに上の写真が購入した、DRAGON WINGSのスペースシャトルEndeavourブースター付き。このほかにもエンタープライズ及び運搬用B-747から、なんと人類を月に送ったサターン5型ロケットまである。サターンは同じ1/400のスケールでもシャトルの倍以上の高さ27.6cmあり、元がいかに巨大だったかが偲ばれる。残念ながらと言うか幸いにと言うべきか、宇宙機のラインナップはそれほど無いのでそれほど散財せずに済みそうだが、これを機にエアラインにまで手を広げそうな自分が心配である。

|

« 昨日はエイプリルフールだったので | Main | NHK外国語講座の新しいカリキュラムが始まった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/3540259

Listed below are links to weblogs that reference とうとうミニチュアエアラインまで手を広げる:

« 昨日はエイプリルフールだったので | Main | NHK外国語講座の新しいカリキュラムが始まった »