« 外食の話2 | Main | Mac OS 10.4 "Tiger"の翻訳機能 »

May 01, 2005

再び日本版ポリティカルコンパスをやってみた

 いつの間にかドラフト3版に更新されていたので再び日本版ポリティカルコンパスをやってみた。結果は以下の通り。

政治的な右・左度(保守・リベラル度)-3.6
経済的な右・左度(市場信頼派・政府介入派)-1.85
あなたの分類はリベラル左派です。

ということらしい。じりじりとリベラルからリバタリアンに近づきつつあるな・・・。
質問項目を見ると結構工夫しているみたいである。とはいえコメント欄のやりとりなどを見ると、まだまだ経済軸に関してはまだ経済知識の有無で全く逆の意味に取ってしまう内容があるようで、設問では苦労しているらしい。あと相変わらずリバタリアンについてよく分からないと言う人も多いと思うので再び下に関連リンクを張っておく。(とはいえこうした内容はほとんど本家のコメント欄にあるので今更こんな所に貼っても意味はないのだが)

日本リバータリアニズム運動

最後にポリティカルコンパスを作った「お金について考えたこと」さんのコメント欄に傑作なアネグドートが載っていたので紹介しておこう。

今回の中国における反日運動を見て
ナショナリスト:「ゴルァちゃんころ死ね」と2chにコピペを繰り返す。
グローバリスト:中国に謝罪と賠償を請求しつつ、日系企業の対中ビジネスに支障がでないように平穏な解決を望む。
リベラリスト:過去の歴史問題から、反日運動にも一定の理解を示す。
リバタリアン:「中国関連銘柄は売りだ」と叫び新日鉄と川崎汽船を空売りする。

いやー、リバタリアンの突き抜けぶりがいいです。

|

« 外食の話2 | Main | Mac OS 10.4 "Tiger"の翻訳機能 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/3928423

Listed below are links to weblogs that reference 再び日本版ポリティカルコンパスをやってみた:

« 外食の話2 | Main | Mac OS 10.4 "Tiger"の翻訳機能 »