« 若気の至りを目撃する | Main | 無駄な時間 »

June 21, 2005

火星の青い夕焼け

sunset_a489-540-405

 火星探査車スピリットのパノラマカメラが撮影した火星の「青い」夕焼け。グーセフクレーターの縁に地球より遠く2/3に見える太陽が沈もうとしている。JPLの発表によると、この画像はほぼ人間の目と同じ色彩再現を持つそうで、若干の色味の誇張はあるもののもし現地に人が立っていればこれと同じような光景を目にすることが出来るという。
 幻想的かつすばらしい光景だ。こうした画像を見ると惑星探査機の写真を集めたすばらしい写真集"BEYOND"の続編を期待したくなる。
なお、夕焼けが青いのは火星大気に含まれる粒子径の大きな塵が、赤い光を妨げるためでくわしくはこちらを参照して欲しい。こうした「青い」夕焼けは地球でも火山の粉塵などによりごくまれに見られるらしい。
 

|

« 若気の至りを目撃する | Main | 無駄な時間 »

Comments

初めましてm(..)m 火星の夕焼けを調べていてたどり着きました“ぴよ”というものです。
火星の夕焼けが青い理由を、完全に誤解していました。。なるほど、散乱のタイプが異なるのですね。

ブログ内を拝見させていただきました。デザインのお仕事をされていらっしゃるそうで・・フォトが美しくて、見入ってしまいました。

他、ロシア語や宇宙開発にも造詣がお深いのですね。私も興味ある分野でして・・これからも拝見させていただきます、よろしくお願いしますm(..)m

Posted by: ぴよ | June 22, 2005 at 12:55 AM

ぴよさん、コメントありがとうございます。実はJPL(http://www.jiten.com/dicmi/docs/j/6591s.htm) の発表には結構詳しい情報が載っていて今回の記事はほとんどそれを元に書いています。残念ながら新聞やblogなどでは簡単しか触れられていないようですね。

こうしてコメントいただけると励みになります。これからもよろしくお願いします。

Posted by: doku | June 22, 2005 at 01:34 AM

すいません上のLink壊れています。お手数ですが後ろの「)」は手動で取って見てください。

Posted by: doku | June 22, 2005 at 01:35 AM

こんばんわ、ぴよです。
JPLのページ、詳しく紹介してありますね!ご紹介どうもありがとうございましたm(..)m

そういえば、太陽帆船「コスモス1」が打ち上げられましたが、行方不明?のようですね。。昨日はモルニアが失敗していますし、ちょっとツいてませんね、ロシア。。

Posted by: ぴよ | June 23, 2005 at 12:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/4628661

Listed below are links to weblogs that reference 火星の青い夕焼け:

« 若気の至りを目撃する | Main | 無駄な時間 »