« デバッグオプ | Main | 鳩の休息所 »

August 31, 2005

忙しさの平均

 珍しく日記のような内容。昨日、ようやくマスター納品が終わるような事を書いたとたん、再提出が決まってしまった上に別の仕事も入ってしまった。何のことはない、結局開放感を味わえたのは正味半日である。以前もこんな事があり、友達に遊ぼうとMailしたとたん〆切の延期が決まり結局立ち消えになったことがある。最近では相手も分かっているらしく急に仕事が入った話をしても「短い夏でしたね」などと予想通りのつっこみを入れてくれたりする程だ。
 それにしても日本はいろんなものが2極化していると言われるが、忙しさについてもそれは当てはまるような気がする。周りを見ても自分を振り返っても、過労死寸前なほど忙しい時とまったく仕事が無い状態の行き来をしている人のなんと多い事だろう。(そして困ったことに後者の状態に落ち込んでしまっている人もいる)たしかに平均すれば標準値に収まるのかも知れないが、こうした点からも私は統計の平均値とやらを信用できないのだ。

|

« デバッグオプ | Main | 鳩の休息所 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/5713749

Listed below are links to weblogs that reference 忙しさの平均:

« デバッグオプ | Main | 鳩の休息所 »