« Roomba Discoveryが届いた | Main | 観測技術衛星「だいち」でなにが分かるのか »

January 25, 2006

ホリエモン逮捕に思う

 そういえばちょうど一年前のこの時期、ライブドア関連の仕事をしていたのを思い出した。当時、まさかこんな事が起こるとは誰もが夢にも思ってなかったに違いない。それにしてもまたしても私が仕事をした会社が大変な事になってしまった。困ったことだが、これでますます死神伝説に箔がついてしまったことになる。
 さてホリエモン逮捕だが、すでにネットでは祭り状態と化していて時治ネタや政治ネタは扱わないはずのスラッシュドットですらトピックスが立っているありさまなので(確かにライブドアは一応IT会社だけど)、これ以上ノイズを増やしてもしょうがないのだが、気になる記事があったのでいくつかここにLinkを貼っておくことにする。

ふぉーりん・あとにーの憂鬱」” 「正義」のコスト”

参考までに内容の一部で特に気になるところを挙げておく。


そして、内部で事実関係を確認しようにも、今回のようにいきなり強制捜索がなされ、一切合切の書類が差し押さえられてしまえば、何も対応のしようがありません。アメリカであれば、弁護士の最初の仕事は、こうした書類の提出に関する範囲や手続について捜査機関との合意です。日常業務への影響や被疑者側の防御の権利を図りつつ、捜査の便宜や証拠隠滅を防ぐための手順について、捜査機関と弁護士が合意をし、その合意に従って、捜査機関側への書類の提出手続が内部調査と並行して粛々と進められていきます。


私にとっては、ライブドアが「最終的に」どれだけのことをやっていたかではなく、「この1週間の間に」ライブドアに起きたことが、とても恐ろしいことのように思えてなりません。

ぐっちーさんの金持ちまっしぐら”ホリエモン逮捕以降”
 債権・為替・株の専門家ぐっちーさんの記事。専門家だけあって今回、一番参考になった。

最後にもう一つ
東京地検特捜部の「劇場捜査」ここに極まれり

 そう今回の件で気に入らないのは一応、法の裁きとはいえタイミングから恣意的な意図を感じるところと、マスコミなどの

「さあ、特捜部公認のリンチ開始ですよ!目障りだったIT屋の若造を思う存分袋叩きにしてやろうか!」
「どーせ後ろ盾なんかないし、なに言ったって [2ch.net]かまわんかまわん!」

……って態度に見ていて吐き気を覚えるのだ。

|

« Roomba Discoveryが届いた | Main | 観測技術衛星「だいち」でなにが分かるのか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/8325951

Listed below are links to weblogs that reference ホリエモン逮捕に思う:

» ホリエモンを持ち上げていたのはどこの誰? [わたしさくらんぼ]
各メディアでホリエモン叩き、堀江を利用しての自民叩きが激しいがその堀江を「時代の寵児」ともて囃していたのは他ならぬマスコミである。その中でも朝日新聞と民主党の手の返し方が本当に凄い過去の新聞記事を見つつ、簡単に振り返ってみる。... [Read More]

Tracked on February 10, 2006 at 09:51 AM

« Roomba Discoveryが届いた | Main | 観測技術衛星「だいち」でなにが分かるのか »