« なんとかタイにたどりつく | Main | 力いっぱい観光3日目にダウン »

February 09, 2006

バンコク強行軍

 本当は写真をアップするのが一番いいのだろうが、とりあえず文章だけで状況を防備録代わりに書いておく。
先日と今日で回った先は次のとおり。

taksin
wat_phrakeo
・王宮
初めて行ったので他と比較はできないが、いろいろ見て回った中では一番の見所。なんといっても見所満載で、きちんと見て回れば半日くらいは過ごせるのではないだろうか。ここは王室関係の建物ということもあって服装チェック(といってもそれほど厳しいものではない、短パンやノースリーブでなければ大丈夫だろう)があるので注意が必要だ。

・ワット・プラケオ
別名エメラルド宮殿。王宮のすぐそばにあり一緒に見て回れる。その名のとおり美しい宮殿。タイのこうした寺院や宮殿はみな仏教(ただしタイは日本と違い上座仏教)建築だが、日本の普通の寺院と違い常に塗りなおし立て直しているのと、色使いが金や白、赤が中心なので、南国の日差しとあいまっていわゆる辛気臭さはかけらもないところが大きな違いだろう。だが、ここに限らずどこの寺院でも参拝する現地の人は後をたたず、やはりタイは仏教国であることを痛感させられた。
ほかにもいろいろ見て回ったが思った以上に文が長くなりそうなので、とりあえず寺院はここまで。
khaosan_road
ちなみに先日はカオサンロードのインターネットカフェから書き込んだが、今日になってホテルのそばにもインターネットカフェがあることが判明して、もう少し書き込みが楽になりそうである。

それにしてもこの国を回れば回るほど、ここの人たちの親切さとアバウトさを痛感させられた行程だった。なにせ聞く人ごとに親切に寺院の場所やオープン時間を教えてくれるのはいいのだが、その時間がひとによってまちまちなのだ。あと、行き先を聞くと「いやそこよりももっと○○の方がいいぞ」と言ってくれるのはいいのだが、おかげでいまだにたどり着けない所が残っている。そこも一応ガイドブックにのってるんですが、現地的にはいまいちなんでしょうか?

|

« なんとかタイにたどりつく | Main | 力いっぱい観光3日目にダウン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/8585846

Listed below are links to weblogs that reference バンコク強行軍:

« なんとかタイにたどりつく | Main | 力いっぱい観光3日目にダウン »