« デザイナーの仕事のあり方(個人制作の限界) | Main | しばらくタイに逃走する »

February 04, 2006

とつぜんの休暇

 ゲーム会社の休みはいつも突然にやってくる。それはマスターを納品してもバグチェックが通るまで仕事から解放されないからであり、その間はディバッグをしながらいつ来るか分からないバグレポートに備え、来たら即座に修正しなくてはいけないからである。そしてそれはバグが見つからなくなるまで繰り返されるのだ。
 そのためいつも休みはある日突然やってくる。納品先から「もうバグが見つからなくなりましたのでマスターを通します」と言う通知をもらって初めて休むことが出来るのだ。おかげでゲームの仕事に関わって以来、きちんと予定を立てて休みを過ごしたことがない。ひどいケースではやっていた仕事が突然中止になって明日から2週間会社に来なくても良いからと言われた事すらあるくらいだ。まあそれでも休んでいる間、ギャラが出るのはまだましな方だろう。ひどいときは1月以上も仕事がはっきりしないまま放置されて、体よく干されたのでは無いかと思ったケースだってあるのだから。
 そして今回もようやく1週間の休みが突然にやってきた。毎回、休みのたびに海外に行くのが習慣になっているのだが、今回はさすがに突然すぎてちょっと途方に暮れている。だがこれを逃したら再びいつ休めるか分からない。よく考えて有意義に過ごす計画を立案中である。

|

« デザイナーの仕事のあり方(個人制作の限界) | Main | しばらくタイに逃走する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/8491814

Listed below are links to weblogs that reference とつぜんの休暇:

« デザイナーの仕事のあり方(個人制作の限界) | Main | しばらくタイに逃走する »