« なんの建物? | Main | 怠惰の報い »

March 24, 2006

さらに精密になる商用衛星画像

pob0603-newsline-satellite
(イラストは打ち上げ予定のジオアイ1)
 HOTWIREDジャパンでも取り上げられたが、「グーグル・アース」のような宇宙から見た地球の映像はさらに精密になるそうだ。それによるとアメリカのジオアイ社(旧:オープンイメージ社)は2007年前半に41cmの解像度を持つ画像衛星「ジオアイ1」を打ち上げるという。もちろんこうした衛星が自由に打ち上げられるはずもなく、これはアメリカ国家地球空間情報局(National Geospatial-Intelligence Agency:NGA)との契約に基づいている。
 もう少し詳しく言うなら、この衛星はNGAとの契約で用途の半分はNGAの活動をし、残りのリソースを使って商業活動をするものだということだ。そんなわけで相変わらずホワイトハウスの屋根は塗りつぶされたままなのだろうが、他の国にとってはかなり頭の痛いことだろう。
2006/5/9追記:久しぶりにチェックしたところホワイトハウスの屋上の検閲は解除されたらしく普通の写真になっている。

参考Link:POINT OF BEGINNING:Orbimage Acquires Space Imaging
グーグル・マップスで見えるもの
鮮明すぎるGoogle Earth?

|

« なんの建物? | Main | 怠惰の報い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/9232793

Listed below are links to weblogs that reference さらに精密になる商用衛星画像:

« なんの建物? | Main | 怠惰の報い »