« 久しぶりにNewsweekを買う | Main | 寝る力 »

April 17, 2006

変化を迫られるとき

 最新のコマーシャルフォトの記事によると、とうとうフィルムカメラの牙城だった建築写真の分野にもデジタルカメラの波が押し寄せてきたらしい。デジカメでどうやって建築写真に必至なアオリ撮影をこなすのかと言うと、なんと撮影後にPhotoshopなどで補正をかけてしまうのだ。確かにツール側もきちんとそれに対応していて最新のPhotoshopでは、ちゃんとアオリ補正機能が付いている。それでもフィルムで仕事をしている人はまだまだいるしフーンと読み飛ばすのは簡単だが、もっとも現場に近い専門誌でこんな記事が載ってしまう所を見るとデジタル化の勢いはもう止まらないと見るべきなのだろう。そういえばこの前、カメラの修理をお願いした修理屋さんも最近はデジカメの普及で仕事が減っているような事を言っていた。
 思えば、私が習得した多くのスキルも今では使う機会が無いものも多い。SGIのワークステーションの管理や、Linuxのサーバー管理などもせっかくマスターしたにも関わらず、仕事先のマシンが全てWindowsベースになってしまったおかげで今では全く役に立たなくなってしまった。
 とはいえ嘆いても仕方がない。建築写真は飯の種でもある以上いよいよ腹をくくってデジタルの移行を考えなければならない時期が来たようである。

|

« 久しぶりにNewsweekを買う | Main | 寝る力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/9630396

Listed below are links to weblogs that reference 変化を迫られるとき:

« 久しぶりにNewsweekを買う | Main | 寝る力 »