« 書評:インテリジェンス 武器なき戦争 | Main | 阿部政権で変わったこと »

December 07, 2006

ようやくココログが復帰したと思えば

 ココログの過去最長となる約53時間のメンテナンスがようやく終了したと思ったのだが、以下の顛末だったらしい。

 ニフティが運営するブログサービス「ココログ」は7日、メンテナンス中の負荷テストで原因不明の障害が発生し、予定していたココログのバージョンアップを断念した。またサービス再開と同時に、別の障害も発生している。
ココログによると、負荷テストにおいて、負荷が高まりレスポンスが悪化する現象が発生したという。修正・検証作業を行なっていたが、メンテナンス終了予定日になっても原因が特定できず、問題の解決は長時間になると予想されたため、メンテナンス前の状態に戻して、7日15時にサービスを再開した。
 今回の問題によるデータ消失など、ココログユーザーへの影響はないとしているが、サービス再開と同時にココログベーシック/プラス/プロで障害が発生している。管理画面にアクセスしようとすると2回に1回程度の確率でエラーになるという。ココログでは現在、この障害について復旧作業を行なっている。

おい! 結局2日以上もかけて元に戻してどうする。
そのせいだろうか、ニフティは12月7日、東証2部への上場を果たしたものの初値および終値は公開価格割れと言う有様だった。(普通、新規公開株は値が上がるものが多いのだが)

|

« 書評:インテリジェンス 武器なき戦争 | Main | 阿部政権で変わったこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/12972135

Listed below are links to weblogs that reference ようやくココログが復帰したと思えば:

« 書評:インテリジェンス 武器なき戦争 | Main | 阿部政権で変わったこと »