« そして善意を行う者はいなくなった | Main | 呪われた場所で働く »

March 11, 2007

ホバリングへの道6

 大分長いことラジコンヘリの事を書かなかったが、別に飛ばさなくなったわけではない。
むしろ毎週末にはどんなに短くても飛ばすことを心がけていたくらいである。だがBlogに書かなかったのには理由がある、始めたばっかりの頃は新鮮な発見に満ちていたのだが、ある程度経つと純粋に修練のみがテーマとなり、やっている当人はともかく人に聞かせるようなことは無いからだ。
 それでは現状何をやっているかというと、相変わらずホバリングの練習だったりする。ヘリの操縦はホバリングに始まりホバリングに終わると言われているが、とにかくこいつは奥が深いのだ。ようやく側面ホバリング(機体の側面に立った状態でホバリングさせる)である程度飛ばし続けられるようにはなったのだが、何しろこれを全方向(機体が自分に対して前後左右全ての向き)でマスターしなくてはならないのだ。だが現状は機体の向きが変わるととっさに右に舵を切るつもりで左に切ってしまったりと言うことが往々にして発生する。
 まだまだこいつには楽しませてもらえそうだ。

|

« そして善意を行う者はいなくなった | Main | 呪われた場所で働く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/14218189

Listed below are links to weblogs that reference ホバリングへの道6:

« そして善意を行う者はいなくなった | Main | 呪われた場所で働く »