« 中国語学習者が減っているらしい | Main | 「漢詩への誘い」が面白い »

March 06, 2007

冥王星探査機「New Horizons」の速度

NASAが打ち上げた冥王星探査機「New Horizons」はこれまで人類が作ったもっとも早い機械である。その速度は木星のスイングバイにより時速にして9000マイル(約1万4000km)加速され、時速86000km(秒速24km)に達している。これがどのくらい早いのかピンと来ない人も多いと思うので、簡単に試算してみると東京-新大阪間で21秒。浅草-秋葉原間だと0.09秒しか掛からない。マッハ3で巡航できるSR-71偵察機ですら東京-新大阪間は8分強かかると言うことを考えればいかにこれがすさまじい速度であるか判るだろう。
 しかしこの速度ですら冥王星までは9年の月日がかかるのである。

|

« 中国語学習者が減っているらしい | Main | 「漢詩への誘い」が面白い »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/14148107

Listed below are links to weblogs that reference 冥王星探査機「New Horizons」の速度:

« 中国語学習者が減っているらしい | Main | 「漢詩への誘い」が面白い »