« 居酒屋チェーン店の前でマグロの解体を見かける | Main | アロハシャツを洗濯する »

September 15, 2007

陰謀論的に阿部総理辞任を読む

 阿部首相が辞任した。今回の政変は既にあらゆる所でいろんな事が書かれているのでもはや書くことはないし、水に落ちた犬を叩くがごとく批判の輪に加わるのも、逆に「これで○○が頓挫する」と自説を力説するのも嫌気がする。
 そんな訳で陰謀論好きとしては単なる与太話を楽しむ感じで分析記事を読んだり創作したりするわけだが、その中でも秀逸だと(陰謀論的にね)思ったものをクリップしておく。

【緊急トーク 手嶋龍一×阿部重夫】「亡国の総理」辞任
前・中・後編とある大作。主に国際関係の視点から書かれている。インド洋での洋上補給を持続しようとあんなにがんばったのに、あっさりアメリカは北朝鮮のテロ国家認定解除を進めていてはしごを外されたと言う話しには同意できる。

「クーデター」に失敗 福田の後塵を拝した麻生
平成版三国志or銀河英雄伝。その場で見てきたかのように政治家達が登場し、彼らの台詞が書かれている。でも書いた人は其所にいた訳じゃないのだがなあ。でも話しとしては秀逸。

 この他にもいろいろあるのだが。本当は笑い事ではないのだろうなあ。

|

« 居酒屋チェーン店の前でマグロの解体を見かける | Main | アロハシャツを洗濯する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/16454218

Listed below are links to weblogs that reference 陰謀論的に阿部総理辞任を読む:

« 居酒屋チェーン店の前でマグロの解体を見かける | Main | アロハシャツを洗濯する »