« ようやくラジコンスキル向上が見えてきた | Main | 初音ミク騒動のさらなる黒幕を妄想する »

October 19, 2007

ダンピング競争はますます激しく長く続くだろう

 最近、ダンピング競争に巻き込まれることが多い。以前書いた借家建て直し話もそうだし、時々受けている展示会のCGパースの仕事も、元の展示会全体の予算は信じられないくらいに下がっている。そして比較的そうしたものから無縁と思われたWebの仕事さえ、コンペ状態となりわずか数十万の金額なのに(コンペ用に)フルCGのデモムービーまで作られる有様だ。
 これがたまたまなのかそれとも全国的に起きているのか解らないが、恐らく全国的に殆どの業種で起きているのではないだろうか。そう思える理由はいくつかある。一つはあらゆる所でも言われているグローバル化という奴で、賃金の安い外国にどんどん仕事が流れているからと言うものだ。そしてもう一つは定年後の団塊世代がリタイヤせず、労働市場にとどまることで起きる問題である。この問題の原因はその低賃金性に潜んでいる。再就職となればもちろん賃金は以前より安くなるし、一部の人の中には「どうせ年金の足しだから」とダンピングする人までいるからだ。事実、私の周りでも「ボランティア」と称してただ同然でいろんな仕事をやっている人を知っている。確かに相手は企業ではなく市の福祉団体だったりするのだが、それでも本来有償であるものをただ同然でやっている事には変わりはない。(ましてやそこで知り合った中小企業のOB経由でそこの仕事までついでにやってしまうから頭が痛い)しかも彼らはこれまで現役だった分、スキルにも優れているから困るのだ。
 最近出た新書「リタイアモラトリアム」によると彼ら団塊世代は年金に不安を持っていたり、仕事が生き甲斐だったりするせいで体が動く限りリタイヤする気は無いらしい。それが本当だとすればダンピング競争はまだまだ続き、就職氷河期に巻き込まれた「失われた世代」はずっと地獄を見続けるのだろう。

|

« ようやくラジコンスキル向上が見えてきた | Main | 初音ミク騒動のさらなる黒幕を妄想する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/16803010

Listed below are links to weblogs that reference ダンピング競争はますます激しく長く続くだろう:

« ようやくラジコンスキル向上が見えてきた | Main | 初音ミク騒動のさらなる黒幕を妄想する »