« ロシアの冬をなめてはいけない(ウラジオストック・ハバロフスク旅行記5) | Main | 学力向上には口よりも金を出せ »

December 04, 2007

ロシアの冬には何を着るのか

 私がウラジオストック・ハバロフスクに行ったのは11月末だった。行く前までは晩秋のつもりでいたのだが、それは大きな間違いだった。最低気温はマイナス20度以下に達し、日本の真冬以上の冷え込みなのだ。それでも現地の人によればまだ序の口らしい。2月頃にはさらに雪が降つもり日によってはマイナス40度(!)近くになる日さえあるというのだ。
 さてそんな寒さの中、前回は市内観光をした話しを書いたが、真の寒さはこれからだった。2日目のハバロフスクはウラジオストックよりも更に寒く、気温は昼間でもマイナス15度まで下がり、おそらく夜にはもっと冷え込んだだろう。しかもウラジオストック同様にここも風が強い(アムール川の側が特に強い)ので体感気温は更に寒く感じるのである。それでもあらかじめ準備してきたこともあり、当初はそれ程寒くはなかった。日本で売られているダウンでも厚手のものをきちっと着込めば体は結構暖かい。しかし、寒冷地に慣れていない人間がやりがちだが重要な事を忘れていた。それが頭の防護である。行く前から帽子の必要性は聞いてたものの、無印良品のウールの帽子では全然暖かさが足りなかったのだ。しかも頭を冷やす恐ろしさはすぐに影響が現れない点にある。その日はガイドさんと分かれた後案の定道に迷い、市内を一時間ほどさまよったあげくホテルに戻ったのだが、その夜頭を冷やしたことから来るひどい頭痛に悩まされたのであった。
 余談だがハバロフスクで道に迷ったときは、多くの人に道を教えてもらった。まあ単に私がひどい方向音痴だというせいもあるが、それでも何とか話せば通じるものである。それにしてもよっぽど私が頼りなく見えたのだろう。おばあさんに道を聞くと「この道を真っ直ぐ真っ直ぐ真っ直ぐ行きなさい!」とジェスチャーも派手に教えてくれたのだった。


関連記事一覧
ウラジオストック・ハバロフスク旅行記1
ウラジオストック・ハバロフスク旅行記2
ウラジオストック・ハバロフスク旅行記に写真がなかなか付かないわけ
ウラジオストック・ハバロフスク旅行記3
ウラジオストック・ハバロフスク旅行記4
ロシアの冬をなめてはいけない(ウラジオストック・ハバロフスク旅行記5)
ロシアの冬には何を着るのか
ウラジオストック・ハバロフスク軍事博物館
ウラジオストック・ハバロフスク旅行記8
ウラジオストック・ハバロフスク旅行記9
YAK-40搭乗記

|

« ロシアの冬をなめてはいけない(ウラジオストック・ハバロフスク旅行記5) | Main | 学力向上には口よりも金を出せ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/17269979

Listed below are links to weblogs that reference ロシアの冬には何を着るのか:

« ロシアの冬をなめてはいけない(ウラジオストック・ハバロフスク旅行記5) | Main | 学力向上には口よりも金を出せ »