« GPS(nuvi250)インプレ | Main | ベルクの立ち退き反対署名がはじまった »

February 05, 2008

イラン人工衛星打ち上げか

 まずは共同通信の記事を引く。

【テヘラン3日共同】国営イラン放送は3日、イランが4日に人工衛星を打ち上げると報じた。同国初の国産ロケットによる打ち上げとみられる。ロケット技術は大陸間弾道ミサイルなど軍事転用も可能で、イランの核兵器開発を疑う米国から懸念が出ていた。打ち上げ時間など詳細は不明。イランは05年にロシアと共同開発した衛星をロシアから同国製ロケットによって打ち上げた。 (共同通信)

 すでにイランのロケット技術に関しては何度も書いてきたが毎度の事ながら、派手にふかしまくるので実情が分かりにくくなっている。さらにアラブ諸国のニュースに関しては、途中に欧米諸国のメディアのフィルターが入っている可能性があるのでなおさら額面通りには受け取りがたい。
 と言うのも同じニュースをロシアのノーボスチ通信では観測ロケット実験と報じており、さらに人工衛星打ち上げに関しても来年の3月に予定されていると伝えているからである。それによると今回の実験は人工衛星打ち上げプロジェクトの一環で衛星はオミッド(希望)と呼ばれるもので低軌道の科学観測を行うものになるという。
 西側のメディアと共通するのはロケットがイランの弾道ミサイル「シャハブ3」をベースにしたもので、これが弾道ミサイル技術と密接に結びついているという部分だろう。

 いずれにせよ今回は衛星打ち上げは行われなかった訳だが、こうしたニュースを読み解くだけで図らずも各国のメディアの内容が大きく異なっているのが浮き彫りになるのは面白い。

|

« GPS(nuvi250)インプレ | Main | ベルクの立ち退き反対署名がはじまった »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/17959964

Listed below are links to weblogs that reference イラン人工衛星打ち上げか:

« GPS(nuvi250)インプレ | Main | ベルクの立ち退き反対署名がはじまった »