« ワーキングプアー問題を考える人々は先例となる医療政策を注視せよ | Main | お酒の量り売りのお店でいろんなお酒を飲みまくる »

February 24, 2008

ついに借家の建て直しが完了した

2f_room

2f_room_2

 先週大家さんから電話があり、ついに借家の建て直しが終わって中が見れるというので早速覗きに行ってきた。中はとても借家とは思えぬクオリティで、ディテール部分も全て戸建てレベルのものが使われている。驚いたのは2階からも玄関の様子が見れるTVシステムや、ボタン一つでお風呂が沸かせるシステムが完備されていることである。正直言って施工した会社はこれで本当に元が取れるのか心配なくらいである。インテリアは最新のモダンなデザインながら、少しでも日当たりと風通しを良くしようと今の住宅には珍しく多くの開口部がもうけられ、さらには出窓があるあたりは大家さんの好みがよく分かる。
 それにしてもここまで綺麗だとかえって住むのが怖いほどだ。ちょっと壁や床を擦って傷がついたらどうしようと住む前から心配している。

|

« ワーキングプアー問題を考える人々は先例となる医療政策を注視せよ | Main | お酒の量り売りのお店でいろんなお酒を飲みまくる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/40237280

Listed below are links to weblogs that reference ついに借家の建て直しが完了した:

« ワーキングプアー問題を考える人々は先例となる医療政策を注視せよ | Main | お酒の量り売りのお店でいろんなお酒を飲みまくる »