« 自転車弐号機を実家から回収 | Main | またも泥縄でMacを買う »

May 10, 2008

腰痛の話し

 ひどいときは一日中どころか徹夜で何日も座りっぱなしになる業界のせいもあって、周りを見渡しても腰痛持ちが多くいる。かくいう自分も一時期は結構ひどい腰痛に悩まされていたものだ。
 そんな事もありいろんな腰痛対策を試してみたのだが、参考までにその成果を披露して見ようと思っている。もちろん腰痛と言っても原因や個人差は様々なので、あくまでこんな事例もあると言う感じで読んで欲しい。

・椅子
椅子については以前も何度か書いたが、結論を言えば「痛める前に良い椅子を買え、そして正しく高さ等を調整し、正しい姿勢で座れ」と言うことだろう。私の周りを見る限り、案外これが守られていないようで皆、腰を痛めてからあわてて高い椅子を買うのだがはっきり言って手遅れである。また逆に安い椅子でも正しい(個人差があるので一概にきちんと座ればいいと言う訳ではないのが悩ましいのだが)姿勢で座っている人は腰痛にはならないようである。

・整体
向き不向きや何処にかかるかで違いが大きいのだろうが、少なくとも自分にとってはこいつは役には立たなかった。受けた直後は何だか快適な感じがするのだがすぐ元に戻ってしまうどころか、下手をすると揉み返しまであるからだ。

・ベット
椅子と並んで重要なのがベットであるが、これが椅子以上にあってるものを見つけるのが難しい。人によってクッションが柔らかいのが良かったり、反対に堅い方が好きだったりするからだ。また、快適=腰によいと言う訳でもないところが困ったところで、ネットなどでも最初快適だったけど使っているうちに腰を痛めたなどと言う話しを良く聞く。そんなわけでお勧めを挙げられないのだが、一つ言えることとしてはこれまで使っていたものと同じ堅さのものだと違和感は少ないと言うことだろう。ただし現状腰を悪くしているのなら、逆にベットにも原因があるのかも知れないので、その際は思い切って見直してみることをお勧めしたい。

・運動
腰痛対策に運動(orストレッチ)なんてと思っていたのだが、自転車に乗り始めてから腰痛が改善されたのは意外だった。要は腰を支える腹筋を強化するのが良いらしい。ただしトレーニングの方法によっては逆に腰を痛めるケースも多いそうなので、自分に合った正しいトレーニングを見つけ出す必要があるだろう。

|

« 自転車弐号機を実家から回収 | Main | またも泥縄でMacを買う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/41158214

Listed below are links to weblogs that reference 腰痛の話し:

« 自転車弐号機を実家から回収 | Main | またも泥縄でMacを買う »