« 久しぶりに海外通販からものを買う | Main | ハヤシライスを食す »

November 08, 2008

Roombaを修理する

Roomba_open

 2年ほど前に購入したRoomba Discoveryがここのところ調子が悪い。走行中にギアが引っかかったような異音を出したりついには突然止まってしまう。本来なら修理に出すところであるが、修理中のブランクが嫌なのと並行輸入品という事もあり、ダメ元で自分で直すことにした。
 故障の具合から恐らくモーターかギア周りに埃がたまって、それが引っかかって異音を出したり止まったりしていると推測したので、とりあえずネジを外して中を見てみると、案の定凄い埃である。埃を全て取り除きついでに洗剤を含ませた固く絞った雑巾で拭ける範囲を拭いてやると、何事もなかったように復活した。
 もしかしたらまた少し動かしているうちに不具合が出るのかも知れないが、とりあえず修理完了である。そんなわけで皆に勧めるわけではないが、ちょっとした修理(と呼べるほどのものでもないが)の注意点を書いておく。

・Roomba本体は普通のプラスネジで組み立てられているので、普通のドライバーで分解できる。ただしネジはかなりきついので、ちゃんとネジ穴にあったサイズのドライバーを使わないとねじ穴をなめてしまう危険がある。ドライバーを当ててねじ穴に微妙に合わなければ止めた方が無難だろう。
・ネジによってはかなり奥まった所にあるので、ピンセットかラジオペンチが無いと後でネジを塡めるとき難儀する事になるだろう。
・一見同じように見えるネジだが、実は何種類かのサイズに分かれている。ネジを取り違えないように注意が必要だ。

|

« 久しぶりに海外通販からものを買う | Main | ハヤシライスを食す »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/43049845

Listed below are links to weblogs that reference Roombaを修理する:

« 久しぶりに海外通販からものを買う | Main | ハヤシライスを食す »