« とりとめもなく書きつづる | Main | 負の仕事ループの話 »

February 16, 2009

Leica M8試し撮り

Pasta

Plum

 早速Leica M8の試し撮り。デジカメはこうしたときに便利だ。
で感想だが、設定とかが判っていないからかもしれないが、噂されていた通り色の再現性にやや問題がある気がする。特にパスタの写真など食べ物系では致命的だ。なんでもLeica M8は元のLeica Mシリーズのデザインを継承したため、入射光の角度がきつ過ぎるのを無理矢理CCDで補正している為、赤外線に対する感度が高すぎて一部の色味に影響があるという。(参照)このためLeica社ではこうした問題が出たときは赤外線領域をカットするフィルターを付けてくれとアナウンスしている。それを付ければあるいは問題が無いのか、それとも今回まだ使いこなしてないので単に設定上の問題なのかも知れない。
 梅の花の方は結構面白い感じに撮れている気がする。使ったレンズがNOCTILUXと言うこともあるが、これだけ見事なボケ味はなかなか他の機種では撮れないだろう。もちろんこれまでのMマウントはデジタル対応ではないのでさまざまな問題があるのだが、逆にそれが「味」としておもしろみを出すとも言えるだろう。
 いずれにせよM8の最大の利点は本題のスペックうんぬんでは無く、これまでのMマウントレンズが使える事にあるのだと思う。

|

« とりとめもなく書きつづる | Main | 負の仕事ループの話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/44069471

Listed below are links to weblogs that reference Leica M8試し撮り:

« とりとめもなく書きつづる | Main | 負の仕事ループの話 »