« 小ネタを色々 | Main | 高品質で低価格、純米吟醸酒のユニクロ「朝香」 »

March 09, 2009

円高や不景気で高級品はお買い得になっているのか

最近の円高や不景気などで輸入品が安くなっている話は以前も書いたが、それでは高級品はどうなっているのだろう。あわよくばこれで格安でいろんなものがゲットできるのではと言う妄想に駆られていろいろ調べてみたのでその結果を書いてみたい。

・時計編
時計雑誌で「ROLEXが今は買いだ」と言う特集が組まれているのを見つけてしまった。どうやら今回の円高で皆同じ事を考えているらしい。実のところはその雑誌にも書いてあるようにROLEXのような高級時計ではそう極端な値崩れは起こらない。それは需要に対し元々供給が圧倒的に少ない(メーカーがブランドイメージを維持するため、意図的に絞っているらしい)からだが、それでも円高のメリットのおかげでそれなりに安くはなっているようだ。とはいえこうしたブランドものは仕入れルートをがっちりメーカーや並行輸入業者が抑えているので、一般人が海外から買おうと思ってもなかなか見つけることが出来ないのが実情だ。そんな訳で人気のある機種の中古が何故か新品よりも高い値段で店頭に並ぶという奇妙な事が起こるのだが、それでも一部の球数が多いものに関しては多少は安いものが出回っているようだ。それ以外のものに関しては何とか足で探してみるしかないだろう。

・カメラ編
この前ものすごく久しぶりに中古カメラ店を回ってみただが、予想に反してLeicaやHASSELなどの高級ブランドカメラの値段はそれほど安くはなっていなかった。とはいえ一目で分かるほど店頭の在庫が増えているのを見るとものは売れなくなっているのだろう。もうしばらく経てば値崩れが始まりそうな感じである。事実、一足早くヤフオクでは恐らく海外から仕入れたらしい製品が溢れ既に値崩れが始まっている(逆に言えば既に海外市場は円高が終わってしまった事もあり、掘り出し物はもうないだろう)。国内で探すならこれからがチャンスなのかも知れない。


さてかくいう私は既にBlogに書いたようにもういろいろ買ってしまった。そんな訳で今は金策に追われている次第である。

|

« 小ネタを色々 | Main | 高品質で低価格、純米吟醸酒のユニクロ「朝香」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/44288097

Listed below are links to weblogs that reference 円高や不景気で高級品はお買い得になっているのか:

« 小ネタを色々 | Main | 高品質で低価格、純米吟醸酒のユニクロ「朝香」 »