« 未来のカメラとしてのiPhone | Main | 定番の練習コースログ »

July 09, 2009

いまが買い時なのかも知れないが

 最近、引っ越しを検討していて家賃相場を調べたり、久しぶりにアンティーク時計や中古カメラをまわって気づいたのだが、とうとうこれまで値段が下がりにくかったブランドものや家賃までデフレの影響か価格が下がり始めているようだ。
 特に家賃は以前、週刊TINTAIの仕事をやったこともあって手元にバックナンバーが何冊か残っているのではっきり判るが、以前ならとても無かったような価格帯の物件が都心のかなり条件の良いところでもぽつぽつと見かけるようになっている。また時計についてはとうとう時計雑誌までが「今が買い時高級時計」などと言う特集を組む有様だ。確かに景気が悪くなる少し前に100万円近い値を付けていた新型ミルガウスが中古で28万で都内の某店舗で売られているのを見つけると、確かに今が買い時と言われてもうなずける。
 とはいえ、それ以上に仕事が減って賃金が下がっているのが現状だ。少し前まではこうした機会に将来の備蓄と称してカメラや時計などを買っていた私でさえ、今回はとても手が出ない。そしてきっと本当のお金持ちだけが密かに安くいろんなものを買い集め更に金持ちになっていくのだろう。

|

« 未来のカメラとしてのiPhone | Main | 定番の練習コースログ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/45586275

Listed below are links to weblogs that reference いまが買い時なのかも知れないが:

« 未来のカメラとしてのiPhone | Main | 定番の練習コースログ »