« たかがコップでもわずかな値段で使い勝手は違うらしい | Main | 日暮里の豊田屋に行く »

November 26, 2009

ヤクザ化するルミネのテナント対応

 またもルミネで立ち退きトラブルが発生しているらしい。こんどは沖縄料理店「ナビィとかまど」に対して、立ち退きを要求しているという。しかも今回のルミネの悪質な所はこんな経緯にある。

・ルミネ:賃貸契約は今年の10月31日に切れているので、すぐに立ち退け
・ナビィ:当店のオーナーが所有している契約書には、"平成24年10月31日までの契約"と書いてあります
・ルミネ:同契約書は効力がないもので、それとは別の、前オーナーと結んでいた平成21年10月31日までの賃貸契約書こそ、実効性のあるものだ
・ナビィ:じゃあその契約書を見せて下さい
・ルミネ:駄目
・裁判に
・ルミネ:じゃあその間はお金は出せない。(ルミネエストの場合は特別で、店子の売り上げは毎日、ルミネに収めて、同社が管理するシステムになっている)

 この報道が本当ならまさにルミネのやり方はヤクザ並みの荒っぽさと言えるだろう。それにしても以前のベルクの件にせよ、こうした話が次々と出るあたりを見ると、どうもルミネの運営方法に問題がありそうだ。


追記:実際にナビィに行って確認してきた人のレポート。「ルミネエストに行ってきた
本当に新宿ルミネ内の全てで店の名前が消されているのには愕然とする。

|

« たかがコップでもわずかな値段で使い勝手は違うらしい | Main | 日暮里の豊田屋に行く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/46863582

Listed below are links to weblogs that reference ヤクザ化するルミネのテナント対応:

« たかがコップでもわずかな値段で使い勝手は違うらしい | Main | 日暮里の豊田屋に行く »