« 今日も自転車で走る7 | Main | 書評:ドレスを着た通信士 マ・カイリー »

January 12, 2010

民主党もだめで自民党もだめそうだ

「保守」を前面に 自民党運動方針案全文判明

今日(もう昨日か)の産経新聞の記事より。ここに書かれている自民党の運動方針案骨子と言うのが以下の通りなのだが。


自民党運動方針案骨子

品格ある日本を目指す
靖国神社参拝を受け継ぐ
早期の憲法改正を実現
消費税の全額が社会保障給付と少子化対策に充てられることを明確化し、税率を引き上げ
日本の歴史と伝統を重んじる教育を目指す
自衛隊の憲法上の位置付けの明確化
北朝鮮に断固とした対応
領土問題の解決に努める
参院選で第一党を奪取

今の日本の政治で一番求められているのは景気回復のための経済対策だと思うのだが、ごらんのようにエネルギーも経済政策も移民政策も職も科学政策も公共事業も事業仕分けも交通も、アンチ日教組以外の教育も貧困対策はも少子化対策も全部すっ飛ばして「まず増税」と言うのに呆れる。
今の民主党の経済音痴ぶりもそうとう駄目だが、自民党がこれでは再び与党に戻れそうもないし、仮に戻っても経済が立ち直ることは決してないだろう。
いよいよこの国も詰んできた感じがする。

|

« 今日も自転車で走る7 | Main | 書評:ドレスを着た通信士 マ・カイリー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/47269722

Listed below are links to weblogs that reference 民主党もだめで自民党もだめそうだ:

« 今日も自転車で走る7 | Main | 書評:ドレスを着た通信士 マ・カイリー »