« 日本の村社会の解体は案外ファシズムに繋がるのかも知れない | Main | 解雇規制緩和論の嘘 »

May 26, 2010

21世紀のTVの見方

TVを持たない生活になって大分経つが意外と不便を感じてない。元々、TVを見る習慣がないというのもあるが、意外とネットを探すと大抵の映像が見れるからだ。
もちろんドラマやアニメなどのコンテンツは映像自体が売り物なのでなかなか見れないし、しかも違法だったりするのでこれらは除くが、今やニュース映像や古い映像はいろんなところで公開しているものなのだ。
 また海外の映像ともなれば更に敷居は低くなる。昔はそれこそマニアックな店でビデオを買ったりするしか無かったのが、今や大抵の国のテレビが居ながらにして見れるのだ。TouTubeを初めとした投稿映像サイトは似たようなサイトが各国にあるし、また等のTV局が今や自ら番組を配信していたりする。
 そしてTwitterで同好の士を見つければどんな映像メディアでもニコニコ動画のように皆でコメントしながら鑑賞できるのである。
 思えば凄い時代になったものだ。

参考:
RuTube:ロシア版YouTube
Youku.com:中国版YouTube
ロシアテレビ:ロシアの番組が見れるリンク集

|

« 日本の村社会の解体は案外ファシズムに繋がるのかも知れない | Main | 解雇規制緩和論の嘘 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/48458742

Listed below are links to weblogs that reference 21世紀のTVの見方:

« 日本の村社会の解体は案外ファシズムに繋がるのかも知れない | Main | 解雇規制緩和論の嘘 »