« 日本の団塊ジュニアが再起不能世代と呼ばれる日 | Main | 池袋の東京一食堂で飲み食いする »

June 30, 2010

ふと見つけたゲーム系の記事をみて思う

切込隊長BLOG(ブログ)より印象的な一節


 弊社グループでさえ、企画や受注業務は東京でやっているけれども、難易度の高い研究開発や制作は地方都市で、量産しなければならないグラフィックや決まりきったエンジンのカスタマイズはベトナムや東欧でやってる。電子書籍しかり、iPhone/androidアプリ開発しかり、ソーシャルアプリしかり。こういう動きって、コンソールだろうがソーシャルアプリだろうがほとんど変わらんだろと思うんだ。
なるほど、道理で国内に残っている開発の仕事が日本独自のアニメや漫画にリンクした企画やパチンコ・パチスロ関係のものばかりになる訳だ。そう言えばこの前、Twitterでサウジアラビア!でのゲーム開発の求人を見つけてしまった(アラブ諸国は若年層が多く、ゲームなどの若者向けジャンルで大幅な発展が見込まれている)。いよいよゲームの仕事も海外に出ないと駄目なのかも知れない。

|

« 日本の団塊ジュニアが再起不能世代と呼ばれる日 | Main | 池袋の東京一食堂で飲み食いする »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/48757813

Listed below are links to weblogs that reference ふと見つけたゲーム系の記事をみて思う:

« 日本の団塊ジュニアが再起不能世代と呼ばれる日 | Main | 池袋の東京一食堂で飲み食いする »