« 「ここで解散するので各自勝手に生きのびるように」 | Main | 外国語を学ぶモチベーションの持ち方についてふと考える »

January 22, 2011

池袋のさかなやで飲み食いする

Tomato_marine

Carpaccio

Rolled_egg

Motuni

Sake

Sirako

Sake2

Butamotuni

 池袋のさかなやで飲み食いする。ここは一見大衆居酒屋の様な雰囲気ながら実は驚くべきマニアックな日本酒の品揃え誇る店なのだ。なにせ噂には聞くものの本物は見た事もない黒龍八十八号などといったお酒がさりげなく置いてあるのである。それどころかお店の人に聞けばメニューに置いてない秘密のお酒まで出てきたりするから侮れない。しかもお酒のみならず料理もどれも素晴らしく、しかもお酒に合わせてホヤ・白子・メフンなどと言った日本酒に合う珍味系の品揃えが豊富だから素晴らしい。とは言っても純粋に飲兵衛向けのお店という訳ではなく、さりげなく焼酎などの他のお酒や、いい日本酒や焼酎を惜しげもなく使った梅酒なども置いてあり、余り飲まない人でも満足できるメニューを誇っている。
 ところで日本酒の専門店というと、酒屋さんがやっている千ベロ系のお店を除けば偉く高いと言うイメージがあるが、ここは意外に良心的だ。もちろん、先程上げたような知る人ぞ知る様な希少な日本酒などを頼めばそれなりの値段はするものの、元の日本酒の値段を知ってればどれもかなりお得な値段で出している事に驚くに違いない。
 そんな訳で久しぶりに千ベロ路線から逸脱して飲み食いしてしまった。とはいえここで飲んだ酒を他で飲もうと思ったら、ネット通販であっても下手をすればかなりの値段になりかねない。そう言う意味では実はここもかなりお得なお店と言えるだろう。

|

« 「ここで解散するので各自勝手に生きのびるように」 | Main | 外国語を学ぶモチベーションの持ち方についてふと考える »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/50658804

Listed below are links to weblogs that reference 池袋のさかなやで飲み食いする:

« 「ここで解散するので各自勝手に生きのびるように」 | Main | 外国語を学ぶモチベーションの持ち方についてふと考える »