« 今日も自転車で走る14 | Main | 花粉症防止の為の食事療法の総括 »

May 04, 2011

池袋の馬力で飲み食いする

Hoppy55
(ホッピーを頼むと中の焼酎の割合が多いのが売りの店は多いが、その中でもここは別格だ)
Nikudofu
(美味しいがニンニクたっぷりなので、行くメンバーと翌日の予定に注意しよう)
Gyusashi

Motuni
(ホルモン系は噛みきれなくてトラウマになった人も多いだろうが、ここは箸で切れるくらい柔らかくて、ホルモン系初心者にもお勧めだ)
Basashi

Menchi_catu

Maguro_butu

 GW中も仕事が立て込んでいて遊びに行く暇は無かったがその代わり池袋の馬力で飲み食いする。ここは11:00~翌7:00までと言ういかにも飲兵衛が好みそうな営業時間の店だけあって、壁一面に貼られたメニューやハムカツ、マカロニサラダと言った典型的飲み屋のメニューのある飲み助の友のようなみせなのだ。店内は簡素なテーブルや椅子ながら2Fや3Fに上がればテーブル席が少ない事もあって、ちょっとした隠れ家のようで悪くない(1Fはちょっと狭すぎると思うが)。メニューは典型的な居酒屋メニューの他に焼き物・ホルモン・ユッケや牛馬刺しなどがあり、どれも水準以上の美味しさだ。このご時世なのでユッケは無かったもののそれ以外のメニューは本当に迷うほどあって、中にはお味噌汁やご飯類などもあってお昼にランチに来ても悪くない感じだ。しかもお酒もこの手の店にしては種類は少ないものの純米酒やプレミアムホッピーなどもあるのが素晴らしい。
 そんな訳で今回も散々飲み食いしたのだが、それでも一人3000円台でぎりぎり収まり、そのコストパフォーマンスの良さに感激した。おかげでささやかながらGWの余休を満喫出来たのであった。

|

« 今日も自転車で走る14 | Main | 花粉症防止の為の食事療法の総括 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/51579496

Listed below are links to weblogs that reference 池袋の馬力で飲み食いする:

« 今日も自転車で走る14 | Main | 花粉症防止の為の食事療法の総括 »