« そろそろ「いつか」を片付けたい | Main | 大きな力を使う事、あるいは力を魔法に例えて »

August 06, 2011

久しぶりに自転車に乗って気づくこと

 しばらく忙しかったり天気が悪かったりで自転車で走れなかったのだが、久しぶりに外を走ると走行感覚の衰えてる事に気づく。天気が悪い日でもローラー台などに乗って運動だけは少ないながらもやっていたので体力の方は大丈夫でも、車両感覚は鍛えられないのだから当然だろう。
 日頃は無意識のうちにやっている「あの車はこの後どんな動きをするか」「左右に止まっている車は人が乗っているのか無人なのか、人が乗ってるなら直ぐに走り出しそうか」などの判断をいちいち意識して処理しなくてはいけないのは結構疲れるものなのだ。それでも人間とはよく出来たもので後半には無意識のうちに何十台の車に対してこうした判断を無意識で行えるようになるのだから大したものだ。まあこれが慣れや慢心にならないように気をつけなければいけないが、日頃車に乗らない自分にとっては自転車に乗ることがこうした感覚を維持する機会でもあるのだろう。


今日の自転車ログ

移動距離:44.2km
全体平均速度:21.1km/h
移動平均速度:25.6km/h
最高速度:54.3km/h
合計時間:2:05
移動時間:1:43

|

« そろそろ「いつか」を片付けたい | Main | 大きな力を使う事、あるいは力を魔法に例えて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/52405881

Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりに自転車に乗って気づくこと:

« そろそろ「いつか」を片付けたい | Main | 大きな力を使う事、あるいは力を魔法に例えて »