« ロードバイクと上半身の筋肉の話 | Main | 大塚の「ぐいのみ大」で日本酒を飲みまくる »

February 10, 2013

遠隔操作ウイルス容疑者逮捕の件で思うこと

 今日の遠隔操作ウイルス容疑者逮捕の件で思うのは、肝心の警察検察冤罪でっち上げについてはもう話題になってない事だ。一応、調査報告書は作られたもののあれから対策が取られたという話も聞かないし、肝心の報告書自体2012年末を持って公開終了になったという。これでは今回もたとえ犯人じゃなくても警察は無理矢理自白させて犯人にしてしまいそうだ。あと最近の犯人逮捕の糸口の多くが防犯カメラと言うのも気になる。これは裏返せば一般市民の警察への協力や情報が得られてない裏返しになっているのではないか。確かに周りでも普通のおばちゃんが「もう警察はあてに出来ない」と公言してたのを耳にしたこともある。

 しかし、それ以上に気になるのは警察よりもマスコミの対応だろう。今回の遠隔操作ウイルス容疑者逮捕の件では、相変わらずマスコミが容疑者を犯人と決めつけた上に、容疑者の親族や周囲の住民に対して取材と言うなのメディアスクラムを始めてるのが気に入らない。マスコミは前回の誤認逮捕の被害者を犯人扱いした反省は無いのだろうか。(下記参照)




 ところで遠隔操作ウイルス事件で今、警察が最も恐れているのは真犯人を名乗る奴からの新しい声明だと思うが、新しい声明が出る確率は高いんじゃなだろうか。仮に容疑者が犯人だとしても安全の為にタイマー込で乗っ取った他人のPCから声明は出せるし、便乗した愉快犯が出てくる可能性もあるからだ。

|

« ロードバイクと上半身の筋肉の話 | Main | 大塚の「ぐいのみ大」で日本酒を飲みまくる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/56735775

Listed below are links to weblogs that reference 遠隔操作ウイルス容疑者逮捕の件で思うこと:

« ロードバイクと上半身の筋肉の話 | Main | 大塚の「ぐいのみ大」で日本酒を飲みまくる »