« July 2013 | Main | September 2013 »

August 31, 2013

モスクワ・サンクトペテルブルク見学先メモ

行けるか判らないが忘備録代わりにメモ。現地から検索し直すのは面倒なのでここをブックマーク代わりに使う予定。(ネットに上手く繋げないとアウトだが)

○モスクワ

・クレムリン:Московский Кремль
最寄り駅:Библиотека имени Ленина

宇宙飛行士記念博物館(11:00〜19:00/月休):Мемориальный музей космонавтики
最寄り駅:ВДНХ

・ヴェルニサージュ:Вернисаж в Измайлово
最寄り駅:Партизанская

・コローメンスコエ(8:00〜22:00/月休):Коломенское
最寄り駅:Коломенская

ロシア海軍博物館(10:00〜18:30/木休):Музейно-мемориальный комплекс истории Военно-морского флота России
最寄り駅:Сходненская

・シャーボロフスカヤのラジオ塔:Шуховская башня
最寄り駅:Шаболовская

モスクワ中央軍事博物館(10:00〜17:00/月火休):Центральный Музей Вооруженных сил
最寄り駅:Достоевская

・工業技術博物館:ПОЛИТЕХНИЧЕСКИЙ МУЗЕЙ
最寄り駅:Китай-Город

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再びロシアに行く

 仕事が一段落したので再び海外に行くことにした。行き先は色々考えたのだが、以前行ったもののよく考えるとちゃんとした観光地を殆ど見てない事に気づいたので、再びロシアに行くことにした。この前行ったのが2011年なので2年ぶりになる。
 今回は個人旅行なので航空券からホテルまで全て自分で手配しなくてはいけないが、たとえロシアでも今では英語さえ出来ればインターネットで全て自宅から手配できるようになっていた。ロシア旅行と言うとまだ敷居が高いイメージがあるが、随分便利になっていて驚く。
 今回自分の忘備録も兼ねて、準備にあたって参考にした所をまとめておく。

無職旅:ロシアビザの申請(東京のロシア大使館で個人申請した体験談)
タイトル通り、一番安いビザを取る方法。ただし今ではルールが代わって申請書DLして手書きという方式は2013年の春先で終わり、他にもホテルでの宿泊登録が不要になった等々変更がある模様。(ただし伝聞なので要確認)

格安航空券 | スカイスキャナーで航空券検索比較
複数の航空会社や旅行代理店をまたがって格安航空券を比較検索出来るサービス。タブを選択することで複数のホテルランキングサイトを横断してホテルを検索できるサービスもある。物凄く便利。

Ostrovok.ru - hotel bookings all
ロシアのホテル比較・ランキング・予約サイト。ロシアのホテル情報は少ないので便利。より現地に寄り添った情報や評判がわかる。

Russian Trains - Book Russian Train Tickets Online
ロシア鉄道の予約サイト。シベリア鉄道やサプサンの様な有名な路線から地方のローカル路線までチケット予約・検索が出来る。日本の代理店よりも割安でちゃんと英語も通じるのがありがたい。

エルミタージュ美術館
言わずと知れたエルミタージュ美術館の公式サイト。観光シーズンだと切符を買うために随分並ぶ必要があるが、ここから前売り券が買える。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2013

福島県いわき市に行く(その3)

 (前回より続く)午後は、福島マリンタワーからアクアマリンふくしまに向かった。それにしても都会ボケしていてせいもあり、てっきり有名な観光地なら観光地を結ぶバスやタクシー乗り場が充実していると思っていたのだが、車社会だけあって巨大な駐車場はあるものの何処を探してもタクシー乗り場はおろかバス乗り場さえ見当たらない。結局マリンタワーからアクアマリンの間は行きも帰りも徒歩で向かうことになった。ただ海沿いだけあって潮風が気持ちよく、東京よりははるかに涼しいのはありがたい。自転車脳のせいもあって3Kmなどちょっとと思っていたが歩くと意外に時間がかかる。それでも日頃の自転車のお陰か30分ちょっとでアクアマリンが見えてきた。

Aquamarine


エスカレーター


オウム貝


アクアマリン福島は思った以上に大きい。吹き抜けから下を見下ろす。


サンゴ礁の海


多分、一番大きな水槽。綺麗。


カツオやキハダの群れ


くらげも居る

Koinobori
吹き抜けにあった天井から吊った魚のオブジェが面白い

一見するともう震災の影響は無くなったかのように見えるいわき市だが、マリンタワーからアクアマリンに向かう途中でこんなものを見つけた。
Car

そしてこんな標語も。
Slogan

そしてアクアマリンふくしまの外には震災を風化させない為に、当時の瓦礫を集めたオブジェが展示してあった。
Object


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2013

福島県いわき市に行く(その2)

 今回はお盆を舐めて居て予約が取れず止む無くカプセルホテル+サウナにしたのだが、最近のカプセルホテルの進歩は凄く個室があるわ漫画喫茶みたいになってるはで快適度が上がってて驚いた。
取り敢えずサウナに入ったあとに瓶牛乳を買って腰に手を当てて飲むと言うお約束をやったのは言うまでも無い。
Capsule_hotel
泊まっていたカプセルホテルのロフトベットから

2日目は、いわきマリンタワー・アクアマリンふくしまに向かう。いわき駅からバスが出てると言う話だったので向かったが、バス停からどちらもかなり離れているのは予想外だった。ついつい都会人の癖で、てっきりこうした観光地同士を結ぶシャトルバスの様なものがあると思っていたのだが、現地の人は皆車で来るらしく、巨大な駐車場はあるもののバスやタクシー乗り場が何処にもない。しょうがないのでバス停の先の交差点にマリンタワーまで3Kmと言う標識があったので徒歩で向かって見ることにした。

Patrol_ship
いわきマリンタワーに向かう途中で見かけたパトロール船、パトカーに当たる船があるのか。

Marine_tower
いわきマリンタワー。自転車脳で3kmなど直ぐと思って歩いたが、炎天下徒歩は遠い


いわきマリンタワーからの展望

Mehiko_lunch

Pilaf

Croquette

お昼はTwitterで教えてもらったメヒコでランチ。カニを中心にしたシーフードレストランと言っているだけあって、とにかくカニのボリュームと風味が素晴らしい。一見たいして具が入ってないように見えるコンソメスープでさえ、物凄く濃厚なカニのエキスが出ているのだ。お盆休みシーズンだからか1時間待ちと言う混雑ぶりだが、待つだけの価値は十分ある美味しさだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2013

福島県いわき市に行く(その1)

 奇跡的にお盆休みがとれたので、福島県いわき市に行ってきた。知り合いの方が福島出身だったり、震災後ボランティアに行った人から話を聞いたりして、いつか自分も行かねば成るまいと思っていたのだ。
 まあそれは表向きの理由で本当の理由はその福島に行った人達が、あまりに美味しそうな現地の食べ物やお店を紹介するので、自分も食べに行きたくなったと言うのが本当のところである。


スーパーひたちでいわきに向かう。


車窓からスカイツリーが見えた

Iwaki_st
いわき駅についた

Lanch
着いたら昼すぎだったのでググって評判のよさそうな「だんだん」と言うお店に入る。ボリュームがあって美味しかった。

Amidadou
最初の目的地、白水阿弥陀堂


白水阿弥陀堂はお盆休みだったのか参拝出来なかったのだが、代わりに近くの別のお寺で奉納が行われていた。


白水阿弥陀堂動画

さっき白水阿弥陀堂絵の側で行われてたのはこれだったみたいだ。「じゃんがら念仏踊りについて

因みに、いわき市文化活用実行委員会の配布している「じゃんがらブック」によると、江戸時代のじゃんがら念仏踊りは今とは色々違ったものらしい。
特に凄いと思ったのはこのくだり。

其中、男ニシテ女装スル者アリ。女ニシテ男装スル者アリ。(中略)或ハ菰莚ヲ鎧トシ、蓮葉ヲ兜トシ、箒、摺木等ヲ以テ大小刀トシ、仮面ヲ被リ、忍者ニ扮スル者アリ。務テ新ヲ競ヒ、笑ヲ釣ル。其醜態、目スルニ忍ビザルモノアリ。
とあってコスプレした者が沢山いたと言う。
さすがは日本である。

Azisashi
初日は時間が無いので観光はここまでにして、宿の側の「そう吉」と言うお店で夕食を食べる。

Uni

Templa

写真は食べたものの一部。ついつい美味しくて食べ過ぎてしまった。何と言ってもウニのボリュームが素晴らしい。他にも写真には無いが福島の地酒「又兵衛」も美味かった。お店の人によると何でもこのにごり酒があるそうだが、是非とも一度飲んでみたい。

※その2に続きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2013

高田馬場の「米とサーカス」でジビエを食べまくる

Kome_circus

Ostrich
ダチョウ肉
Goat_meat
山羊肉
Venison
鹿肉
Sealion
トド肉
Cooked_salad

Killifish
メダカの佃煮とホタルイカの干物
Whale
鯨のユッケ
Warasubo
有明海のエイリアンことワラスボの干物
Crawfish
ザリガニ
Tuna
マグロの脳天刺し
Sake
よくグラスの下に升を置いてそれも一杯にしてくれるお店はあるが、ここは特製升でなんとグラスよりもずっと沢山入る
Escargot
かたつむりの酒蒸し、味は完全にエスカルゴ!
Sashimi
ヤギの金玉。ゲテモノに聞こえるがお世辞抜きで肉よりも美味い
Scorpion
サソリ酒、他にもスズメバチ酒も飲んでみた
Makanai
まかない飯、美味い、ボリューム一杯
Dessert
そしてデザートも美味しかった

 高田馬場にある「米とサーカス」と言う店に行ってきた。以前、高田馬場で働いていたこともあるのだが、その時には全く聞いたことが無かったので比較的最近出来たお店だと思うのだが、とにかく色んな意味で凄かった。
 何と言っても特記すべきはその物凄いメニューの多さだろう。各地の猟師さんと契約して様々な肉入れているのだが、その種類が物凄い。何せ上に上げたメニューでもその一部にしか過ぎないのだ。しかも単に種類が多いだけではなくその品質と料理も素晴らしい。例えば沖縄料理でポピュラーな山羊肉は普通に料理すると匂いがきつくどうしても好き嫌いがわかれるのだが、ここでは鮮度と下ごしらえをしっかりしているのか、羊肉が食べられる人なら全く気にならないレベルになっている。もちろん美味いのは言うまでもない。
 その他にも膨大な日本酒から焼酎、はてはハブ酒・高麗人参酒はもとよりサソリ酒・スズメバチ酒と言ったお酒まで置いてあるし、肉以外のメニューもめちゃくちゃ充実していて変わった所では有明海のエイリアンことワラスボの干物や新潟県の見附市や阿賀町などの特産のメダカの佃煮などというのも置いてあるのだ。
 ここまで多いと、どれも各地の郷土料理で普通に食べられているものばかりなのに、かえって変わった料理を集めただけのゲテモノ料理屋扱いされないか心配してしまう位である。なにせ大食漢の我々でさえこの膨大なメニューのごく一部しか制覇することが出来なかったくらいあるのだ。
 そんな訳で、居ながらにして日本各地の肉・魚・珍味を食べまくる事が出来ると言う素晴らしい店なので、ぜひ一度足を運んで味わって欲しいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2013 | Main | September 2013 »