« ロシアのネットで起こっている事 | Main | 福島県いわき市に行く(その1) »

August 06, 2013

高田馬場の「米とサーカス」でジビエを食べまくる

Kome_circus

Ostrich
ダチョウ肉
Goat_meat
山羊肉
Venison
鹿肉
Sealion
トド肉
Cooked_salad

Killifish
メダカの佃煮とホタルイカの干物
Whale
鯨のユッケ
Warasubo
有明海のエイリアンことワラスボの干物
Crawfish
ザリガニ
Tuna
マグロの脳天刺し
Sake
よくグラスの下に升を置いてそれも一杯にしてくれるお店はあるが、ここは特製升でなんとグラスよりもずっと沢山入る
Escargot
かたつむりの酒蒸し、味は完全にエスカルゴ!
Sashimi
ヤギの金玉。ゲテモノに聞こえるがお世辞抜きで肉よりも美味い
Scorpion
サソリ酒、他にもスズメバチ酒も飲んでみた
Makanai
まかない飯、美味い、ボリューム一杯
Dessert
そしてデザートも美味しかった

 高田馬場にある「米とサーカス」と言う店に行ってきた。以前、高田馬場で働いていたこともあるのだが、その時には全く聞いたことが無かったので比較的最近出来たお店だと思うのだが、とにかく色んな意味で凄かった。
 何と言っても特記すべきはその物凄いメニューの多さだろう。各地の猟師さんと契約して様々な肉入れているのだが、その種類が物凄い。何せ上に上げたメニューでもその一部にしか過ぎないのだ。しかも単に種類が多いだけではなくその品質と料理も素晴らしい。例えば沖縄料理でポピュラーな山羊肉は普通に料理すると匂いがきつくどうしても好き嫌いがわかれるのだが、ここでは鮮度と下ごしらえをしっかりしているのか、羊肉が食べられる人なら全く気にならないレベルになっている。もちろん美味いのは言うまでもない。
 その他にも膨大な日本酒から焼酎、はてはハブ酒・高麗人参酒はもとよりサソリ酒・スズメバチ酒と言ったお酒まで置いてあるし、肉以外のメニューもめちゃくちゃ充実していて変わった所では有明海のエイリアンことワラスボの干物や新潟県の見附市や阿賀町などの特産のメダカの佃煮などというのも置いてあるのだ。
 ここまで多いと、どれも各地の郷土料理で普通に食べられているものばかりなのに、かえって変わった料理を集めただけのゲテモノ料理屋扱いされないか心配してしまう位である。なにせ大食漢の我々でさえこの膨大なメニューのごく一部しか制覇することが出来なかったくらいあるのだ。
 そんな訳で、居ながらにして日本各地の肉・魚・珍味を食べまくる事が出来ると言う素晴らしい店なので、ぜひ一度足を運んで味わって欲しいと思う。

|

« ロシアのネットで起こっている事 | Main | 福島県いわき市に行く(その1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/57935720

Listed below are links to weblogs that reference 高田馬場の「米とサーカス」でジビエを食べまくる:

« ロシアのネットで起こっている事 | Main | 福島県いわき市に行く(その1) »