« July 2014 | Main | September 2014 »

August 25, 2014

渋谷のフランケンシュタインでドイツビールを飲みまくる

Frankenstein

Menu

Guffel

Appetizer

Soup

Sausage

Stanzlskaner

Pasuta

Mashed_potatoes

Catlet

Beer

Pickles

Cheese

Dessert

  渋谷 神泉 ドイツビアレストラン Frankenstein フランケンシュタインで飲み放題コースをやっていると言う情報をもらったので早速飲みに行ってきた。上の写真にあるような日本では珍しいビール各種がコース料理と共に4980円と言うのだからこれは行かねばならないだろう。食べログのレビューなどでは若干料理が少なめと言う意見もあるが、呑兵衛にとってはビールだけで十分もとが取れるのだから割安だ(それに普通の人なら十分満足できる量だった)。
 日曜日と言うこともあって思ったよりも店内は空いていたが、ウェイトレスの人がバストを強調した本格的なドイツのウェイトレススタイルで雰囲気は抜群だ。そして特筆すべきはビールはもちろん料理の素晴らしさだろう。オプションで頼んだ黒トリュフ入りマッシュポテトはトリュフの香りが濃厚で、これまでもトリュフは食べたことがあるものの、こんなにトリュフの香りが素晴らしいものだとは思わなかった。その他の料理も一見シンプルな料理でも素晴らしい味で料理だけでも値段以上の価値がある。
 駅からはちょっと遠いもののビール好きなら是非とも行く価値があるお店だと言えるだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2014

システマを初めて1年

ロシアの格闘技"システマ"を学び始めて1年が過ぎた。
半年ほど前にも少し書いたが、あれからどう変わったかあるいは変わらなかったか書いてみたい。

多くの人が一番知りたいのは果たして1年という限られた時間でどのくらい習得出来るのか、あるいは強くなれるのかということだと思う。結論から書いてしまうとシステマの場合、試合や段位というものが無く習得度や強さについては良くわからない。とは言えたとえ段位があってもそれが所謂強さとイコールではないのは分かってもらえると思うし、試合の強さが実戦(ってなんだよ)の強さとイコールと言うわけではないのも分かってもらえると思う。
そんな訳でシステマでは結局の所自分がどう感じたかと言う話になってしまう。ただ他に練習している人の話や自分の実感としても大体一年ぐらいすると、何となくこんな感じなのかなと言うのがおぼろげながら見えてきて、一応それっぽい動きが出来るようにはなってくる。自分の場合にそれが実感できたのは初心者の方と組んで練習した時に、以前他の人と組んで練習した時に全く出来なかった事が相手に出来るようになった時だった。システマの練習の一つに互いに向かい合って立って拳で相手を押すと言うのがあるのだが、以前は普通に押し合うだけでもどうやっても相手を動かすことが出来ずに一方的に自分が押されてしまうのが、初心者の方と組むと不思議と相手を動かすことが出来るのだ。
また初心者で無くても練習で互いに相手に技を掛け合うと、以前は全く出来なかったのが練習でちゃんと掛かってくれていると言うのもあるが、何とか相手にかかるようにもなってきた。
とは言えどのスポーツや格闘技でもそうだが、やればやるほど凄い人というのが居ると言うのがわかってきて、逆に一生やってもあんなことは出来ないと言う気持ちにもなってくる。
まあ、別に戦いや競技で競う訳でも無いし、特に自分の場合は面白そうと言うのが最大の動機なので自分のペースでぼちぼちとやっていこうと思っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2014

アロハシャツの話

Hawaiian_shirts

 昔、着なかったのにいつの間にか着るようになった服にアロハシャツとTシャツがある。まあTシャツはシステマなどの運動時に着るだけだが、アロハシャツはもっぱら夏の休日の普段着と化している。運動するようになったお陰でこれまで似合わなかったTシャツやカジュアルな服が着やすくなったと言うのもあるが、何よりその楽ちんさと涼し気な感じが良いのだ。特にレーヨンのテロっとした柔らかさと、しっとりとした涼し気な着心地が夏にはとても気持ちが良い。お陰で手入れが面倒にも関わらずちょくちょく着ているが、以前にも書いたように慣れれば自分で洗濯も出来るし思ったほど大変だとは思わない。更によせばいいのに最近は古い着物から再生したシルクのアロハシャツにまではまってしまい。更に手入れの難易度を上げている。とは言え古い着物から再生したアロハシャツの柄の素晴らしさを知ってしまうと多少の手入れも苦にはならない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2014 | Main | September 2014 »