« 沖縄旅行記3 | Main | 沖縄旅行記5 »

September 15, 2014

沖縄旅行記4

9/11
Img_1254
泊まっていた旅館きよふくを後に竹富島に向けて出発する。ここは良くも悪くもほったらかしモードの旅館だったので気楽だった(もちろん何かあればちゃんと対応してくれる)。良く沖縄や石垣島などの旅館の醍醐味のひとつにゆんたく(宿泊客同士のコミュニケーション、もしくは飲み)が挙げられるが、自分が気が向いた時に何となく話すのは良いものの、通常は一人で勝手気ままにしたい身にとってはほったらかしモードの方がありがたい。

Img_6981
離島ターミナルのロッカーに荷物を預けて竹富島に出発する。とは言え石垣島から竹富島までは船で10分足らずの距離なのでちょっと足を伸ばす感覚だ。(ただし船の最終便は早いので注意)

Img_6982
離島ターミナルには石垣島の英雄、具志堅幸司の銅像が立っていた

Img_1257
高速船で竹富島に向かう。ピークは過ぎたとはいえ結構人が多い

Img_6987
島に着いたら早速お約束の水牛車に乗る。本来、竹富島の水牛は本来は農作業の手伝いの為だったそうだ。今ではトラクターの導入で観光業に活路を見出している


水牛のやる気が無いらしく、後ろの車に追いつかれそうだ(笑)

Img_6988
小さな島なので文字通り牛歩の歩みの水牛車でも集落内は直ぐに回れる。観光センターに戻ってレンタサイクルを借りて島の中を見て回る。良いところだ。

Img_6997
西桟橋


西桟橋 その2

Img_7002
驚異的に綺麗な海

Img_7009
昼食の竹富そば。シンプルだが結構美味い。ただし値段は観光地価格なのは離島なので止む終えないだろう

Img_1277
星の砂で有名なカイジ浜

Img_1278
当然、海岸ではお土産に星の砂が売られている。その前には客がいてもお構いなしにくつろぐ猫が

Img_7011
海水浴客で賑わうコンドイ浜


コンドイ浜 その2

Img_7024
那覇への飛行機の時間が迫っていたので石垣島から空港に向かう。本当は竹富島でゆっくり過ごすのが醍醐味なのだろうが、気が付けば観光ポイント間をレンタサイクルで疾走するハードスケジュールだった。何故、離島にまで来てトレーニングモードで自転車に乗っているのだろう。

|

« 沖縄旅行記3 | Main | 沖縄旅行記5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/60319590

Listed below are links to weblogs that reference 沖縄旅行記4:

« 沖縄旅行記3 | Main | 沖縄旅行記5 »