« April 2015 | Main | June 2015 »

May 17, 2015

川口ビール園再び

Beer_en

Zingis01

Zingis02

Beer01

Beer02

Beer_en02

Beer_en03

 恒例となった川口ビール園に再び行ってきた。それにしてももう4回目になるのか。
何度も行ったこともあり、段々我々も慣れてきてビールや肉も残さず切らさず注文し、ジンギスカンのやり方もすっかり上手くなったが、お店の方もすっかりこなれて年々オペレーションが上手になって来ているのを感じる。前にも書いたが普通人気が出ると逆にサービスが悪くなったり品質が悪くなる店が多い中、ここは行くたびに肉のグレードも上がりしかも量まで増えているのだ。今年は肉の種類によってコースが選べるようになり、一番上のコースではジンギスカンでお馴染みの羊に加えて豚や鶏・牛肉なども食べられるようになっていた。値段は数百円しか違わないので調子に乗って一番上のコースに挑戦したが、美味しかったものの結構危険な挑戦だった。と言うのも豚からどんどん油が出てしかも強風の中、それがバチバチ弾けるのだ。よく漫画かなんかでありがちな傘を盾に肉を食うネタを実践したいくらいだったのである。
そんな訳で今回もひたすら肉を食べまくってしまったものの、毎年行き慣れたせいでようやく多少の自制がかけられるようになったのか、それとも前回中野の馬場香嶺堂薬局で買った飲み過ぎに効くという正薬のおかげか、今のところ食べ過ぎや二日酔いにはならなそうだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2015

これからの社会

 これからの社会はどうなるかちょっと考えてみた。
 一つはあらゆる権威・正義などが相対化され全員のコンセンサスを得ることが難しくなり、共通の価値観や道徳が失われていくだろう。
 二つ目は所謂マイルドヤンキーやシェアハウスに見られるように、社会保障と古い血縁・地縁をベースにした共同体が失われていく中で人々は新たな共同体を作っていくだろう。そして結局はそれも古い村社会の様な空気を読む閉鎖的なものから抜け出せないものとなるだろう。
 三つ目はたとえ共通の規範が失われても人々は身内だけの閉じた世界だけで生きていくことは出来ない以上、最低限のルールは残るだろう。それは各自の価値観や規範が異なる以上、明文化されたルールや店員と客の様な固定された立場に基づくものになるだろう。そしてそれは抜け駆けを許さない社会の圧力とクレームを恐れる事なかれ主義によって事細かく明文化された融通の効かないものとなるに違いない。
 そして最後にこうしたルールに当てはまらない他人同士が衝突した場合、最後に物を言うのは力と金になるだろう。ただ力の行使の前に最低限の衝突回避はなされるが、それはヤンキーやヤクザ同士の衝突時の様な「お前どこのもんじゃ!」と言った互いの後ろ盾を確かめ合う感じになるだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2015

東京蚤の市に今年も行ってきた

Img_7197

Img_7198

Img_7199

Img_7200

Img_7201

Img_7202

Img_7204

Img_7205

Img_7206

Img_7207

Img_7208

Img_7209

Img_7211

Img_7212
蚤の市最大の売り物のクラッシックカー 

Img_7213

Img_7214

Img_7216
ハンドルを回すと羽が回る謎の機械。子供たちに大人気で通り過ぎる子は皆回していた。

Img_7217

Img_7221
例年食べ物が直ぐに売り切れる反省からか、今回はフードコーナーも充実していた。

 また東京蚤の市に行ってきた。前々回はちょっと人気が出すぎで人が多すぎたせいもあって前回は行かなかったのだが、案内を見ると今回は結構面白そうなので再び行くことにした。行ってみると前々回の反省からか施設内にブースを設営できるスペースを増やしたらしく、人での割には歩きやすい気がする。とは言え今回は行ったのが結構遅い時間だったせいもあるのかも。それにしても混雑緩和の対策なのか開催時間が初日は夜の7時までになって行く方としてはありがたいがやってる人は大変そうだ。
また今回は以前と違ってテーマ毎にブースがまとめられて古着なら古着、飲食はフードコーナーとまとまっているので探しやすい反面、一通り見るつもりならとにかくグルっと回ってみる必要がある。実はこれまでのつもりで回っていたので土壇場になってまだ見てない所があることに気づいて結局回りきれなかったのはちょっとした失敗だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2015

7ヶ月ぶりに自転車で外を走る

 最近、システマの方が忙しくなって単なるサボりぐせがついてしまってすっかり自転車とご無沙汰になってしまった。一応、ローラー台で毎日乗ってはいるものの外を走ってないとやはり中途半端な感じがする。
 そんな訳でさすがにゴールデンウィーク中に一度は外を走っておこうと7ヶ月ぶりにいつもの尾根幹-町田街道-多摩センター通りのコースを走ってきた。ゴールデンウィーク中は道も混んでいると言う話を聞いていたが、さすがに最終日のせいかいつもと変わらない様子だった。
 それにしても半年以上走っていないからと言ってまさか道まで変わっているとは思わなかった。尾根幹から町田街道に抜ける道が、以前は山を下った住宅街の中を通る狭い道だったのが、いつの間に広々とした4車線道路になっている上に府中街道の一部が工事中のせいで、これまで走り慣れていた筈の道を危うく迷うところだった。まあ自分は大学中に夏休み開けに車で大学に向かって道に迷うほどの方向音痴なので普通の人なら大丈夫だろう。
 半年以上もブランクがあった割には覚悟していたほどペースも落ちなかったのはありがたい。

今日の自転車ログ

移動距離:48.4km
全体平均速度:21.2km/h
最高速度:52.0km/h
合計時間:2:16
カロリー消費:1037kCal

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2015 | Main | June 2015 »