« July 2015 | Main | September 2015 »

August 29, 2015

知られざるコミケの専門書の世界

コミケット(通称コミケ)と聞いてどんなイメージを持つだろうか。

多くの人はアニメ・漫画の設定やキャラを使った、いわゆる「二次創作」の薄
い漫画の本やコスプレーヤーだろうか。

あるいは、一昔前にメディアが批判的に報道したせいで、ネガティブな印象を
持っている人もいるかもしれない。

だが、意外にもコミケは書店にも売られていないような、特定の分野に特化し
た専門書を手に入れることの出来る数少ない機会でもあるのだ。

例えば、デザインで言えば現役のグラフィックデザイナーのゆず家さんが出し
ている「書体の研究」という本は、様々なアニメ・漫画・ライトノベルで使わ
れているフォントを例に上げながら、どのような書体がどんな意図で使われて
いるかを詳細に解説した内容で、ロゴデザインやグラフィックデザインの教本
としても素晴らしい内容の良書だ

また、AEP PROJECTというグループでは、多くのメンバーが様々なグラフィッ
クソフトの解説本やAEのプラグインなどを配布している。

プログラムや工学分野に関しても同様に様々な本が出ている。例えばAndroid
の実践プログラミング講座とか、レーザープロジェクターや学習リモコンの自
作方法だとかバラエティ豊かだが、こちらは自分の専門ではないので紹介して
いる記事のリンクに留めておこう。

もちろん、膨大なマニアのいるミリタリーや鉄道などの、比較的メジャーなジ
ャンルは言うまでもない。これらは一般書籍でも様々な本が出ているとはいえ、
米軍のスナイパー向け教本を翻訳したものや、DEW指向性エネルギー兵器に関
する本など、とても商業誌では成り立たないようなニッチなジャンルでも恐ろ
しく詳しい本があるのが、コミケの良いところなのである。

更に、軍事に限らずジャンルに関しても同じことが言える。市場が見込めない
特定の狭いジャンルであっても様々な本があるのがコミケなのだ。

例えば、自分の持っている本で言えば、中世ヨーロッパの料理を再現したレシ
ピ集や、現役の薬剤師の書いた漢方薬に使われる植物図鑑や具体的な栽培法の
本、更には膨大なオスマントルコ語の資料を元に書かれたクリミア汗国の歴史
や社会について書かれた本などもあって驚かされる。

最後に、自分の興味のあるジャンルではあるが、こんなニッチな本があるとい
まとめも貼っておくので参考にしてほしい。

もちろん、すべての本が自費出版なので他で入手することは難しいが、ある程
度有名な本は最近では通販をやっている所もあるので、興味があれば探してみ
るのもいいだろう。

また、必ず手に入れるという覚悟がないのなら、比較的混雑が緩和されている
午後から会場に入って見て回るのも良いかもしれない。

初めて会場に行くのなら、ちょっと覗くだけでも、事前に必ずカタログ(大手
書店やアニメショップの他、Amazonなどでも購入出来る他、今はオンラインカ
タログもある)を購入して目を通しておくのをお勧めしたい。

なにせ総参加者50万人以上、本を出している出展サークル数3万5千、そしてひ
とつのサークルが複数の本を出しているので、この何倍もの種類の本が存在す
るのだ。

そこを下調べもなしに行っても、お目当ての本どころか、どこに何があるのか
見当もつかないのは目に見えている。

今回紹介したのは膨大なコミケのジャンルのごく一部ではあるが、コミケの知
られざる一面についての参考になれば幸いである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2015

成増のブラジリアンレストラン コパで肉をひたすら食べまくる

Copa
一見入りにくい外見だが、中は広くて雰囲気も良い

Salada
充実したサラダバー。この反対側にもサラダの他にフェイジョアーダ(ブラジルの定番豆料理)などもある。

Meat01

Churrasco01

Meet02

Churrasco02

Pineapple

 成増にあるブラジリアンレストラン コパに行ってきた。ここの食べ放題メニューはクーポンを使えば4500円で飲み放題+食べ放題でシェラスコが死ぬほど食べられるのだ。大抵の食べ放題はメニューや時間に色々と縛りがあるのものだが、ここの良い所は肉に限って言えばほぼなんでも食べられる点だろう。それこそ前半は空いていたせいもあってちょっとしたわんこそば状態で次から次へと様々な部位の肉がシェラスコとして目の前で切り分けられるのである。幸い全種類の肉を出したところで後はリクエストに応じて好きな部位の肉が食べられるのであるが、ひょっとしてこのペースで肉が出続けるのではないかとちょっと心配してしまうくらいであった。
 肉は赤身肉が中心だが、どれもしっかりとした旨味があり、かえってそれが沢山食べられるのでありがたい。そして肉に限らずサラダバーもよくファミレスにあるようなレタスやもやしだけで増量したものではなく、さり気なくブラジル風のサラダが混ざっていたり、フェイジョアーダやビーフカレーなどもあるのが素晴らしい。
 とにかく肉をひたすら食べたい。トレーナーやアスリートで良質なタンパク質をたっぷり取りたいと言う人には是非ともお勧めしたいお店だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再びアロハシャツの話

Aloha_shirt_2

 またアロハシャツを買ってしまった。ここは1920~50年代の古い着物からアロハシャツを作っているところなのだが、元々アンティーク好きでしかも綺麗な着物の柄が好きな自分としてはついつい手が出てしまう。何と言っても女性しか通常着ることの無い綺麗な柄の着物でもアロハシャツにすれば男性でも着れるというのが良い。
そんな訳でまたもやコレクションが増えてしまった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2015

君は倒立が出来るか?

 小ネタ。
YouTubeのエクササイズ系の動画に触発されて子供の頃以来やったことが無い倒立に挑戦してみた。と言っても突然やるのもアレなので念の為に入門編の壁をガイドにすると言う方法でやってみた。
倒立自体は子供の頃以来やってなかったとは言え、日々ロードバイクやシステマでトレーニングしているので腕力自体は問題ないだろうと思っていたのだが、予想に反してこれがなかなかに難しく結局自立することが出来なかった。確かに上腕自体は身体を支えられるのであるが、バランスを取ることが出来ないのだ。また壁をガイトにして倒立した状態から戻るときも単に倒立の逆の動きで戻るだけなのにスピードとバランスをコントロールすることが出来なくてえらく怖い思いをする羽目になってしまった。
小学校でやるような簡単な運動でも、長い間やっていないとたとえ筋力があっても難しい事を改めて痛感させられた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2015 | Main | September 2015 »