« 北赤羽のまるます家で食べまくる | Main | 久しぶりに仕事が途切れる »

November 13, 2016

怒涛の日々を振り返る

 少し早いが今年はなんだか妙に慌ただしかったので記憶が新しい内に覚書を書いてみたい。
今年は世界的に英国のEU離脱や米国トランプ氏の大統領選挙勝利などを初め激動の時代だったが(ググったら他にも例年ならそれだけで大ニュースになるような事件が山のように起きていて驚いた)、個人的にも結構慌ただしかった。単に忙しいだけならこれまでもいくらでもあったし、影響の大きさで言えばもっと大変な年もあったのだが、今年は結構量が多かった気がする。
 仕事で言えば、今年は久しぶりに本格的にゲーム開発の仕事に復帰してゲーム用のモデルなどのデーター制作に関わったり、多くの人が知っているような大作や話題作に関わることが出来たのが印象深い。仕事先も結構居心地が良くて、このままここでずっとゲーム開発の仕事をするのも悪くないと思っていたのだが、まさかの任意整理でその会社が無くなってしまい、100人近い社員の居る会社が無くなっていく様を契約と言う身分ながらそれを中から見ることになるとは思わなかった。
 また仕事で言えば今年の前半はそんな訳で面白かったものの猛烈に忙しく、休日出勤や終電近くまで作業すると言う事を久しぶりにやる羽目になった。それにしても20代の頃はこんな生活を日常的にやっていたとは我ながら信じられない、この歳になってやると少しずつだが確実にHPが削られていく感じで、風邪を引くは体重が増えて健康診断で中性脂肪値が引っかかるわで、確実に無理の出来ない身体になっているのを痛感してしまう。
 プライベートでは久しぶりに色んな事を見直す事が多かった年の気がする。仕事でもゲーム開発の仕事に戻ったことも有り、CG関係の情報をおさらいしたり、錆びついたCGツールのスキルも更新してMAYAだけでなく久しぶりに3dsMAXも使ってみた。
 後は歳のせいか、単に不摂生のせいかまた微妙に体重が増えている。よく考えてみれば今年前半にあまりに仕事が忙しくてシステマの練習に行かなくなってしまった上に、ロードバイクも復活させると言いつつローラー台でお茶を濁しているので体重が増えるのも当然だろう。休日はそれなりにトレーニングしているとは言え、以前は自転車でもシステマでも2〜3時間は普通に動いていたのが、最近では1時間くらいしか動いていないのだ。あと医者嫌いのせいもあって長らく歯医者に行ってなかったせいもあって、久しぶりに検診に行ったら案の定虫歯が二本も見つかってしまい、歯医者通いをする羽目になってしまった。やはりどんなにきちんと歯を磨いているつもりでも、定期検診はしないと駄目だった。

 実は今年はまだ一大イベントである種子島宇宙センターにロケット打ち上げを見に行くと言うイベントが残っている。これまでロシアを含め結構海外に行ったことのある身だが、ロケット打ち上げを見に行くと言うのは思っていた以上に大変で、定期的に見に行っている人たちを尊敬してしまう。すべてが3ヶ月前くらいから動かないと競争が激しくて宿や便が手配できない上に、打ち上げは娯楽イベントではないので日にちが流動的なので、全て先読みしつつ何かあったら臨機応変に対応しなくてはいけないのだ。おまけに離島と言うこともあって島の中の交通手段はレンタカーになってしまうので、長らく錆びついていた自動車運転のスキルも復活させなければならない。こう書くと結構大変なように聞こえるかも知れないが、実はミッションに向けて準備だけでなく自分の技能もトレーニングしなくてはならない所が妙に宇宙飛行士じみている感じがして、実は結構面白がっている。

|

« 北赤羽のまるます家で食べまくる | Main | 久しぶりに仕事が途切れる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/64487320

Listed below are links to weblogs that reference 怒涛の日々を振り返る:

« 北赤羽のまるます家で食べまくる | Main | 久しぶりに仕事が途切れる »