« ようやく種子島でロケットの打ち上げを見れた(2日目) | Main | 高田馬場のノング インレイでシャン料理を食べる »

December 24, 2016

ようやく種子島でロケットの打ち上げを見れた(3日目)

12/11
 種子島ロケット打ち上げ見学旅行も今日で最終日になる。ロケットの打ち上げは延期が付き物なので予備日として取っておいたこの日を使って鹿児島観光をすることにした。とは言え夕方の飛行機で羽田に発つので、回れる時間は限られている。そんな訳で鹿児島では桜島を中心に見ることにする。

Sakurajima_port
桜島に渡る桜島港に向かう途中の道から見た桜島。ここからでも既に絶景だ。

Sakurajimamaru
タイミング良く1日1便の寄り道クルーズ船があったのでそれに乗る。

Tokiwa
鹿児島港から桜島に行く途中に海自の補給艦が居た。ググったら「ときわ」らしい。

上陸して早速観光をしようと思ったが、意外に桜島は大きくて歩いて回ると遊歩道を登るちょっとした登山になるので(山だから当然だが)、一時間で桜島港から湯之平展望所を循環している循環バス「サクラジマ アイランドビュー」で回ることにする。これは一日8便運行していて一日乗り放題で1,200円なのがありがたい。当然だが凄い駆け足で回るので各停留所は5分から15分くらいしか止まらないのだが、今回は時間が無いのでかえってありがたい。

Akamizu
赤水展望広場の叫びの肖像。2004年8月21日に桜島で行われた長渕剛のオールナイトコンサートに合わせて作られたオブジェ。

Sakurajima2

Sakurajima3
桜島の火口に最も近い湯之平展望台から見た桜島。

写真は撮り忘れたが桜島のお墓は火山灰や噴石から守る為に屋根付なのが面白い。

Kumamoto_ramen
桜島の道の駅で熊本ラーメンを食べる。なんか国内旅行では各地のご当地ラーメンを食べるのが定番になりつつある。味は豚骨ベースで地元の黒豚を使ったチャーシューが入ってこってりした印象だが、思ったよりもマイルドで食べやすい。

鹿児島港に戻るとだいぶ時間が押していて危なかったので、鹿児島空港行きリムジンバス乗り場までタクシーを拾ったが、乗ったタクシーの運転手が気風の良いおばちゃんで面白かった。何故か宝くじ必勝法の話題で盛り上がる。

Tenmonkann
鹿児島の路面電車

Kumamoto_airport

 幸運にも一回で延期も無く打ち上げを見れて、これで一生のうちで見ておきたい物が一つクリア出来、始めてのロケット打ち上げと鹿児島観光を終えて帰ってきた。以前、仕事が途切れたと書いたが幸か不幸か旅行中に連絡が入り再び仕事が入って月曜からまた忙しい日々が始まる。正直に言えばあと1日休みたかった。

|

« ようやく種子島でロケットの打ち上げを見れた(2日目) | Main | 高田馬場のノング インレイでシャン料理を食べる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/64668684

Listed below are links to weblogs that reference ようやく種子島でロケットの打ち上げを見れた(3日目):

« ようやく種子島でロケットの打ち上げを見れた(2日目) | Main | 高田馬場のノング インレイでシャン料理を食べる »