« SM3ブロック2Aの能力は本当か | Main | ANOVAでローストポークを作る »

February 05, 2017

新橋の玲玲家園菜で食べまくる

Beer

Mabo

Kushinsai

Jiaozi1

Jiaozi2

Tantanmen

Kushi

Mangotofu

 今年も花粉症で肉が食べられなくなる(食べるの症状が悪化する為)前に肉をたらふく食べようと新橋の玲玲家園菜(カエンサイ)に行ってきた。何でもここは様々なジビエの串が食べられるという話なのだ。
そんな訳で行ってきた訳だが、ここは肉以前に本格的な中華料理それも四川料理が充実していることもあって気が付けば肉よりも様々な料理を食べまくっていた。お陰で肝心の串よりもその他の料理でお腹いっぱいになってしまったが、美味しかったので良しとしよう。ただ唯一の心残りは辛いですよと言うお店の言葉に怯んでしまっていかにも四川と言う辛いメニューに挑戦できなかったことである。もし再び来る機会があれば今度こそ挑戦したいと思っている。

|

« SM3ブロック2Aの能力は本当か | Main | ANOVAでローストポークを作る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/64856329

Listed below are links to weblogs that reference 新橋の玲玲家園菜で食べまくる:

« SM3ブロック2Aの能力は本当か | Main | ANOVAでローストポークを作る »