« April 2017 | Main

May 14, 2017

再び「男は家を出ていった」について

だいぶ前にロシアの詩人ダニエル・ハルムスの詩「男は家を出ていった」について書いた
その時には元のロシア語の文を見つけられなくて記載する事が出来なかったのと、以前にTwitterで外国語で何か喋って欲しいと言われた時には詩を詠唱してあげれば良いと言う話が気に入ったのと、勉強を兼ねていつかロシア語の詩を暗誦したいと思っていたので自分が一番気に入っているこのハルムスの詩を暗誦したいと思っている。
その教科書と言うわけでは無いが再びダニエル・ハルムスの「男は家を出ていった」の全文と日本語訳、そしてロシア語の朗読を貼っておこう。それにしても今回、この詩の朗読を探して気づいたのはさすがはロシアでは学校の勉強で詩の暗誦をさせる国だけあって、有名なロシアの詩は軒並み朗読している映像が見つかることだ。もしロシア語で気に入っている詩があれば探してみたらきっと見つかると思う。

男は家を出て行った

Из дома вышел человек С дубинкой и мешком И в дальний путь,
И в дальний путь Отправился пешком.
Он шел все прямо и вперед И все вперед глядел. Не спал, не пил,
Не пил, не спал,
Не спал, не пил, не ел.
И вот однажды на заре Вошел он в темный лес. И с той поры,
И с той поры,
И с той поры исчез.
Но если как-нибудь его Случится встретить вам, Тогда скорей, Тогда скорей,
Скорей скажите нам. (1937 年)

男は家を出ていった
棍棒片手に 袋をもって
遠い旅路へ
遠い旅路へ
歩いて出かけていった

ずっとまっすぐ進んでいった
ずっと前を向いていた
眠らず 飲まず
飲まず 眠らず
眠らず 飲まず 食べもしないで

そしてある日 明け方に
暗い森へ入っていった
その時以来
その時以来
以来 姿を消してしまった

でももしあなたが
男をたまたまみかけたら
そのときはすぐに
そのときはすぐに
すぐに わたしたちに教えてほしい

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 07, 2017

与野のドバイレストランで本場のシリア料理を食べる

Menu

Dobai

Img_8138

Img_8139

Img_8140

Img_8142

Img_8143

Img_8144

 GW最終日は埼玉県の与野にあるドバイレストランに行ってきた。ここはTwitterでもちょっと話題になっていたシリアから避難して来た方の手による本格的な湾岸・シリア料理が食べられるお店と言うことでずっと気になっていたのだが、これまでは日曜日が定休日だった関係でなかなか行けなかったのだ。それが今度、月曜日定休に変更になったのでようやく行けたと言う訳である。
 これまでも何度かアラブ料理は食べたことがあるのだが、自分とアラブ料理は相性が良いらしく、どれもすこぶる美味しくて気に入っているのだが意外と自分で作るのは面倒くさい。そんな訳で日本ではあまり食べられないシリア料理と言う好奇心と、アラブ料理なのできっと美味しいに違いないと言う予想からぜひともここは行きたいと思っていたのだ。
 お店は写真のように普通の戸建てをレストラン風に改装した感じでちょっとわかりにくいかも知れないが、駅からは近くで5分ぐらいなので場所さえちゃんとチェックしておけば大丈夫だと思う。アラブ料理というとちょっと敷居が高いと感じる人も居るかもしれないが、場所柄なのか料金はリーズナブルで、お店の内装も良い感じで手作り感があって居心地も良い感じで、何と言っても料理が圧倒的に美味しいのが素晴らしい。アラブ料理は意外に野菜がたくさん使ってあってヘルシーな印象があるのだが、ここは特に素材の味を活かした感じで最初はちょっと薄味かなと思うのだが、気がつくと箸が止まらない感じでついつい食べすぎてしまうのだ。特にヒラ豆スープは絶品で良く漫画にある「気がつくと手が勝手に次の分をよそっている」と言う体験をするほどだった。
 ここはムスリム向けの完全ハラルなお店なのでアルコールは置いてない代わりに、水タバコやドバイのお菓子なども充実しているのでちょっと珍しい料理を食べたい人や、水タバコ好きの人も是非とも立ち寄って見ることをお勧めしたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 06, 2017

赤坂 迎賓館と新宿御苑に行く

Img_8112

Img_8111

Img_8119

Glass_house

Img_8125

Img_2878

Img_2880

Img_2881

Dry_carry

 最後に寄ったのは新宿副都心センタービル内にあるカフェ・ハイチ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 04, 2017

再び近況を書いてみる

 最近のBlogを読み直してみると仕事の守秘義務があるとは言え、延々とどこかに食べに行った話しか書いてないのでたまには近況を書いてみようと思う。と言うのもちょっと調べ物があって2年ほど前の近況を調べようとした時にここを見てみたらうわ言の様なことしか書いて無くて困ったからである。
 実は昨年末からまたも仕事では怒涛の日々でもあった。長らくやっていた遊技機の仕事が減った代わりにかつての本業のゲーム開発の仕事を再びやるようになって久しぶりに3DCGのモデル製作がメインの仕事になった事もあって、MAYAや3dMAXのリハビリに追われていたのだ。幸い長年この仕事をやっていたお陰で割りと直ぐに復帰できたのだが、なにせ3DCGの技術の進歩は早いので覚えることが沢山あった。また仕事の方もタイミングが悪かったせいもあって、昨年の秋から3ヶ月程度のスパンで仕事先が変わった事もあって結構バタバタしていたのである。(それは現在も続いている)
 とは言え仕事の方は忙しいものの結構面白かった。やはり自分はなんやかんや言っても3DCGが好きなのだろう。また昨年末からしばらくはこれまでとは全く畑違いの車関係の仕事をやる機会があって、そこで最新のグラスコクピット用のインターフェイス製作に関われたのも面白かった。この話は機会があればまた別に書いてみたいと思っている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2017 | Main