« 大塚の「やっぱりインディア」でカレーを食べる | Main | ロシアのインターネット監視システムSORM »

September 18, 2017

庭に自生するアジアンタムと山椒

Adiantum

Sansyo

 今の家を建て直す時に庭の大半も野良猫がトイレに使うのを防ぐためにコンクリで固めてしまったのだが、その隙間を縫っていつの間にか植えてもない色んな草が生えていた。大抵は雑草で抜いてしまうのだが、たまにどこからやってきたのか花屋さんで売られているようなものまで生えてきて結構重宝している。
 以前も書いた山椒はいつの間にかこんなに大きく育って食べきれない程になっている。更に昔、観葉植物として育てていたアジアンタムを引っ越しに合わせて持ってきたのに条件が合わなかったのか枯れてしまったのに、それと同じものがいつの間にか庭に生えていた。枯れてからだいぶ時間が空いているので同じものとも思えないのだがちょっと嬉しい。それにしても自分が鉢植えで育てていた時には全然大きくならなかったのに庭に自生している物は環境が良いのか何もしていないのにこんなにも生い茂っているのが皮肉だ。

|

« 大塚の「やっぱりインディア」でカレーを食べる | Main | ロシアのインターネット監視システムSORM »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/65807891

Listed below are links to weblogs that reference 庭に自生するアジアンタムと山椒:

« 大塚の「やっぱりインディア」でカレーを食べる | Main | ロシアのインターネット監視システムSORM »