« 拭き掃除ロボットMINTをBraava jetに買い換える | Main | 炭火焼きホルモン まんてんでビールとホルモンを堪能する »

June 18, 2018

約10年ぶりに再び浅草に行く

Img_8542

Gapao
クロープクルアの休日ランチ

Img_3387

Img_3389

Img_8545
AK-GARDENのブースより

Asakusa_tower

 浅草で行われていた1/12スケール前後の立体物展示即売会 AK-GARDEN14に誘われたついでにほぼ10年ぶりに浅草に行ってきた。まずは昔仕事で浅草に通っていた時によくランチに寄っていたクロープクルアでランチを食べて相変わらず味とコストパフォマンスが素晴らしいのを確認し、東京産業貿易センター台東館で行っているAK-GARDEN14に向かう。ここはこれまで全く知らなかったのだが1/12可動フィギュアを始めミニドールハウス、ミニチュア関連商品、ディオラマ関連商品ペーパークラフトなど多種多様なものが出展されている。オリジナルから版権モノを始め見たことのないジャンルも多かったのだが、その中でも個人的に一番凄いと思ったのは上の写真にも載せた1/12の各種金属加工道具のミニチュアである。なんとこのモデル、サイズが小さいだけで本物と同じような材質で出来ていて刃物は切れるし、万力は実際に締め付けることさえ出来るのだ。なんでも出展した方によると本業は金属加工で、自分の使っている各種道具をそのままミニチュアにしたという。この他にも最新の塗料や組込み用の超小型電子機器(モニターなどを光らせるだけでなく、各種映像を表示出来る)など1/12可動フィギュアをやってない自分にとっても興味深いものが沢山あったが、うっかり手を出すと更に新たしい沼に入りそうなのでパンフレットだけもらって会場を後にする。
 そして帰りは昔働いていたバンダイの前を通って、毎回浅草による度に買っている「おいもやさん 興伸」で今回も絶品のスイートポテトを買って帰ってきた。それにしても浅草を離れてもう10年近く経っていくつか馴染みにしていたお店が無くなってしまったり、見慣れた風景が少しづつ変わっているのは少し物悲しいものがある。

|

« 拭き掃除ロボットMINTをBraava jetに買い換える | Main | 炭火焼きホルモン まんてんでビールとホルモンを堪能する »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/66841869

Listed below are links to weblogs that reference 約10年ぶりに再び浅草に行く:

« 拭き掃除ロボットMINTをBraava jetに買い換える | Main | 炭火焼きホルモン まんてんでビールとホルモンを堪能する »