« 池袋の小東北串焼きでいろんな焼串を食べまくる | Main | 共催料理会「古今東西 古代×中世×江戸」で時空を越えて料理を味わう »

November 19, 2018

首都圏外郭放水路を見に行く

L1002509

Gopr0138

L1002520

L1002521

L1002523
上のパネルの部分まで水が来ると排水ポンプが動作し、江戸川に排水される。

L1002518
貯水量の限界に近づくと動作する排水ポンプのファン。これ一台で小学校のプール一杯分の水を4秒で排水出来る。

L1002526

L1002533
ポンプ室非常用電源を長期間保存するために窒素ガスが充填されている。

L1002536
ポンプ室の非常用電源設備

L1002535
排水ポンプ、航空機用ガスタービンを転用したガスタービンエンジンで作動する。

Gopr0142

Gopr0144
中央制御室。戦隊モノやウルトラシリーズの管制センターとして使われたこともある。

L1002542
建物の屋上にあるソーラーパネル

L1002546
この日は春日部市民まつりも行われていて、敷地内には多くの屋台で賑わっていた。

Dslqu1_vsayg_8g

Dslquw2ucaaeiu6

L1002528
市民まつりで展示されていた各種作業車両。乗車体験もやっていたが子供優先の雰囲気だったので自重した。

ネットで知って、かねてから見てみたかった首都圏外郭放水路の一般公開日に行ってきた。後で知ったのだがここは毎週定期的に公開しているものの、普通は有料で限られた箇所しか見れないのが今回は一緒に行われていた春日部市民まつりに合わせて、日頃は公開していない排水ポンプファンなども公開される日だったらしい。春日部は思ったよりも遠くてちょっとした小旅行だったが、行くだけの価値のある充実した内容だった。

|

« 池袋の小東北串焼きでいろんな焼串を食べまくる | Main | 共催料理会「古今東西 古代×中世×江戸」で時空を越えて料理を味わう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76620/67396819

Listed below are links to weblogs that reference 首都圏外郭放水路を見に行く:

« 池袋の小東北串焼きでいろんな焼串を食べまくる | Main | 共催料理会「古今東西 古代×中世×江戸」で時空を越えて料理を味わう »