« December 2019 | Main | February 2020 »

January 05, 2020

ネパール料理店アーガンで新春の食べ始めをする

Img_9225
ネパールの伝統的なお酒「チャン」。味は癖のないさっぱりとしたどぶろくといった感じでほんのりと酸味と甘味があってとても飲みやすい。

Img_9226

Img_3977
コースのネワリボジセット。これで1人前だが2人で食べても十分なボリューム。


Img_9228

Img_9229

例年、新年はお節を持ち寄って食べる事が多かったが今年は各家庭のバタバタもあって志向を変えてネパール料理店アーガンに行ってきた。
お店のある新大久保は正月に空いているところがあまりないせいか、それとも正月休みで出かける人が多いのかものすごい混雑だったが、幸いお店は時間が早かったせいもあるが新年を日本で迎えようというネパール人の方を除いてそこまでは混んでなくて助かった。

そんなわけで新年を迎えるネパールの方に混じって新春祝という口実で食べてきたわけだが、素晴らしいコストパフォーマンスに驚いた。コース料理のネワリボジセットに単品を何皿か頼んだだけで十分満足できるボリュームだった。もちろん美味いのは言うまでもない。
ネパール料理はあまり馴染みがないと思うが、インド料理風のスパイシーな味付けに加えて日本の発酵食品に通じる酸味や旨味を感じさせる料理が多くて日本人にも意外に合うのではないかと思う。
発酵食品が多いせいなのか、意外と沢山食べたにも関わらず翌日も実に快調だった。

| | Comments (0)

January 02, 2020

年末に再びサイゼリヤで飲む

Img_9218

Img_9219

Img_9220

Img_9221

Img_9222

Img_9223

Img_9224

 年末ということで世間的にはクリスマスにちょっと奮発して外食という風潮なのかも知れないが、年末進行で仕事が忙しい割にはお金がないので(夏にモスクワに行った上にVR機器とパソコンを新調した為)、再びサイゼリヤに行ってきた。ついこの前行ったような気がしていたが調べたらもう2年以上前の事で驚いた。歳を取るとともに時間が流れる速度が加速している気がしてならない。
 肝心のメニューと味の方だが、ググってもらえばメニューについては割愛するとして相変わらずそのコストパフォーマンスの良さに驚いた。以前ほど食べられなくなって(単にこれまで食べすぎともいう)分量が多少減ったせいもあるかも知れないが、それにしてもこれだけ頼んで一人2000円台に収まったのは感激してしまう。

| | Comments (0)

« December 2019 | Main | February 2020 »